ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 庶務課 > 蒲郡市大学生等生活応援給付金申請受付中!

本文

蒲郡市大学生等生活応援給付金申請受付中!

記事ID:0225512 更新日:2020年8月25日更新

蒲郡市にゆかりのある学生の皆さんを応援します!

 蒲郡市では、新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、保護者の減収またはアルバイト等の減少により経済的な支援が必要な学生が増えている状況の中、学生の学びを支援するため、蒲郡市にゆかりのある大学生等に対し「蒲郡市大学生等生活応援給付金」を支給します。

1 支給対象者及び給付金額

 大学生等

支給対象者 

申請日現在において高等学校の専攻科、大学(短期大学含む)および高等専門学校(4年生以上)、専修学校ならびに海外大学等のいずれかに在学する方で以下(1)から(3)のすべての条件を満たす方

 ※ 参考 「文部科学省 専修学校・各種学校一覧」https://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/1332563.htm

 ※上記一覧表中で、 「各種学校」は支給対象となりません。

 (1) 平成14年4月1日以前に生まれた方。

 (2)  申請日現在において正規労働者、法人等の役員および個人事業主など(これらに類すると認められる就業形態を含む)のいずれにも該当しない方。

 (3) 令和2年4月1日現在において本人またはその保護者等が蒲郡市に住民登録しており、同日以降も引き続き蒲郡市に住民登録がある者。または、市内の大学等に在学し、かつ、市内に在住(住民登録の有無は問いません)している方。

給付金額

  3万円(申請者本人の口座に振り込みます)

 高校生等

 海外留学、病気・けがによる長期入院等、様々な理由で、通常の高校卒業年齢に達しながら、引き続き高校生等として在学をしている学生の中で、平成12年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方も、今回の「大学生等生活応援給付金」の対象となりました。

支給対象者

申請日現在において高等学校、高等専門学校(3年生以下)、専修学校(高等課程)、特別支援学校に在学する方で、以下の(1)から(2)のすべての条件を満たす方

 (1) 平成12年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方。

 (2) 上記「大学生等」の(2)、(3)を満たす方

給付金額

  2万円(申請者本人の口座に振り込みます)

 

2 申請について

申請期間

 令和2年7月10日(金曜日)から令和2年10月31日(土曜日)まで ※当日の消印有効

提出書類

  1. 蒲郡市大学生等生活応援給付金支給申請書(※1)
  2. 在学証明書(外国語表記の場合は日本語の翻訳も添付してください)
  3. 本人名義の口座が確認できる書類(通帳の写し等)
  4. 市内に在住している保護者等が申請者本人の学費及び生活費の全部又は一部を負担していることを証するもの(※2)
  5. 蒲郡市内に居住していることを証明する書類(※3)

  (※1)下記よりダウンロードしてください。

  (※2)4.について、以下のいずれかに該当する場合は提出を省略できます。

  • 申請者が市内に在住(住民登録の有無は問いません)
  • 保護者が申請者の1親等の父若しくは母に該当する場合
  • 申請者自ら学費及び生活費を負担している場合

  (※3)5.について、以下に該当する場合のみ提出してください。

    蒲郡市内の大学等に在学し、かつ、蒲郡市内に在住しているが住民登録をしていない場合。

 

   申請書(大学生等用)【様式1-1】 [PDFファイル/208KB]

   記載例 大学生等用(市内在住) [PDFファイル/530KB]

   記載例 大学生等用(市外在住) [PDFファイル/543KB]

 

   申請書(高校生等用)【様式1-2】 [PDFファイル/215KB]

  ※ 申請日現在において、正規労働者、法人等の役員若しくは個人事業主等に該当する方は対象となりません。特に、定時制・通信制の高等学校等に在学されている方はご注意ください。

   記載例 高校生等用(市内在住) [PDFファイル/524KB]

  ※ 提出時は、できるだけA4サイズ両面印刷でお願いします。

  ※ 添付書類はA4サイズで提出をお願いします。

提出先

 原則「郵送」にて受け付けます。

郵送の場合

  〒443-8601 愛知県蒲郡市旭町17番1号 

  蒲郡市教育委員会庶務課 大学生等生活応援給付金係

持参の場合

  蒲郡市役所 北棟1階集会室(8月末まで)

  蒲郡市役所  北棟2階高度情報研修室(9月1日から)

3 よくある質問

 ・「海外大学等」とはどのような学校が該当しますか?

 日本国外に所在する学校のうち「学士」「準学士」が取得可能な大学等です。

 

 ・学校を休学中でも給付金の対象になりますか?

 対象になります。

 

 ・給付金は、後日、返金する必要がありますか?

 返金の必要はありません。(ただし、虚偽その他不正な手段により給付金の支給を受けたときは給付金を返金していただきます。)

 

 ・支給要件で年齢の上限はありますか?

 大学生等を対象にした3万円の給付金の場合には、年齢の上限はありません。平成14年4月1日以前に生まれた方であれば対象となります。高校生等を対象にした2万円の給付金の場合には平成12年4月2日から平成14年4月1日に生まれた方が対象となります。

 

 ・予備校などの各種学校は対象となりますか?

 対象とはなりません。

 

 ・在学証明書のかわりに学生証のコピーではだめでしょうか?

 学生証のコピーではなく、必ず在学している学校が発行した「在学証明書」を添付してください。なお、在学証明書の日付は令和2年6月12日以降に発行されたものでお願いします。

 

 ・「保護者等」とはどこまでの範囲でしょうか?

 給付対象者の3親等以内の親族または配偶者で、給付対象者の学費および生活費を負担している方になります。

 

 ・「保護者等が学費および生活費を負担していることを証するもの」の提出を省略できる条件は具体的にどのようなものでしょうか?

 以下のいずれかに該当する場合は提出を省略できます。

  • 申請者が市内に在住(住民登録の有無は問いません)する場合。
  • 保護者等が申請者の1親等(父若しくは母)に該当する場合。
  • 申請者が自ら学費および生活費を負担している場合。

 

 ・「保護者等が学費および生活費を負担していることを証するもの」とは具体的にどのようなものでしょうか?

 学費、仕送りおよびアパート家賃等の支払いがわかる通帳等のコピーを添付してください。

 

 ・学生本人が海外留学中で申請できないので、保護者からの申請はできますか?

 原則は、学生本人からの申請になりますが、保護者からの申請でも構いません。ただし重複での受給はできませんので、必ず学生本人にご確認をお願いします。

 

 ・振込口座を申請者(学生本人)以外の名義である口座に指定できますか?

 振込先に指定できるのは申請者(学生本人)名義の口座のみになります。申請者(学生本人)が金融機関の口座をお持ちでない場合には、ご相談ください。

 

 ・口座がネットバンクのため紙の通帳がありません。何を添付すればいいですか?

 パソコンの画面上で、口座名義と銀行名、支店(番号)、口座番号が分かるところを表示していただき、プリントアウトして添付してください。

 

 ・申請から給付金の振り込みまで、どれくらいかかりますか?

 申請から給付金の入金までは概ね1か月程度かかります。なお、書類に不備があった場合、申請から給付金の入金までさらにお時間をいただく場合があります。

 

 ・大学生等生活応援給付金は「課税」対象になりますか?

 今回の給付金については、一時所得として計上していただく必要があります。ただし、その年の他の一時所得とされる金額との合計額が50万円を超えない限り、所得税の課税対象にはなりません。

 

 ・通信制の大学や専修学校も対象になりますか?

 通信制の場合、一定の期間で定められた単位を履修することにより「資格等」を取得可能な課程に在学している場合には対象となります。ただし、企業等で正規労働者として働かれている場合は、対象外となります。

 

 ・申請書類に不備があった場合にはどうなりますか?

 担当者から申請書に記載していただいた連絡先に確認の電話を入れさせていただきます。連絡が通じない場合や、電話番号の記載がない場合には、一度、書類をすべて返送させていただきますので、記載漏れのないようにお願いします。

 

 ・申請に関しての質問はどのようにすればよいでしょうか?

 新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、原則電話での対応とさせていただきます。以下の問い合わせ先までご連絡ください。

 (問合せ先)

  蒲郡市大学生等生活応援給付金係 TEL 0533-66-1216

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り