ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 庶務課 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる児童クラブの今後の運用について

本文

新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる児童クラブの今後の運用について

記事ID:0217039 更新日:2020年8月7日更新

新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる児童クラブの今後の運用について

 日頃は、放課後児童クラブの新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力ありがとうございます。

 ここ数日、蒲郡市内で新型コロナウイルス感染者が確認されており、さらなる感染の拡大が心配されています。

 児童クラブでは感染予防に努めながら、開所を継続いたしておりますが、祖父母や兄姉などと過ごすことが可能な場合は、児童クラブのご利用をお控えいただきますようご協力をお願いいたします。

 万一、児童または児童クラブ職員等が新型コロナウイルスに感染した場合の対応について、下記のとおりお知らせします。

児童、児童クラブ職員等が、新型コロナウイルスに感染した場合

 児童や児童クラブ職員等の感染が確認された場合は、愛知県等の関係機関と協議の上、当該児童クラブの臨時休所を検討します。臨時休所日数は消毒作業や感染拡大の状況により判断し関係者にお知らせする予定です。

児童、児童クラブ職員等が濃厚接触者の場合

 児童や児童クラブ職員等が感染者の濃厚接触者である場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の自粛を要請します。

保護者の皆さまへのお願い

 お子様や保護者の方が新型コロナウイルスに感染された場合は、感染拡大を防ぐため、速やかに蒲郡市役所庶務課へご連絡いただきますようお願いします。

 また、夏季休業期間中は玩具・本・文具等の共用が禁止となりますので、各自ご持参いただきますようお願いいたします。


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り