ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 庶務課 > 就学援助

本文

就学援助

記事ID:0103825 更新日:2021年1月7日更新

就学援助制度について

経済的な理由によって就学困難な児童又は保護者に対し、給食費や学用品費など学習に必要な費用の一部を援助する事業です。

就学援助の対象者

蒲郡市に住所を有し、蒲郡市立の小学校中学校に在籍する(4月入学を含む)児童・生徒の保護者で、次のいずれかの理由に該当する世帯の方

  1. 現在生活保護を受けている方
  2. 前年度または今年度において、次の事項のいずれかに該当するなど生活保護に準ずる程度に生活が困窮している方、援助が必要と認められる方
    • 生活保護が停止または廃止となった方
    • 市民税が非課税または減免を受けている方
    • 天災その他特別の事情により市民税、固定資産税または個人事業税のいずれかの減免を受けている方
    • 国民年金の掛金または国民健康保険税の減免を受けている方
    • 児童扶養手当を受給している方
  3. その他教育委員会が援助を必要と認める方
    2にあてはまらない方は別に定める基準により前年度の所得をみて判定しますが、その所得基準もオーバーする場合はさらに直近3か月分の給与明細や退職証明などを提出いただくことで、現状に即した認定を行います。
    ※新型コロナウイルスにより極端に収入が減り、就学資金にお困りの世帯は、3の方法により認定可能な場合もありますので、庶務課までご相談ください。

申請方法

援助を希望する方は、通学先の各小・中学校または教育委員会庶務課に印鑑をご持参のうえお申し出ください。
相談のうえ、申請用紙をお渡しし、必要書類について説明します。

申請時期

随時申請を受け付けています。

提出書類

※最近蒲郡市に転入された方は、前住所地で所得証明書が必要になる場合があります。

援助の内容

認定されますと、次の援助が受けられます。(額は令和3年度の年額です)

援助の内容
援助対象経費 対象(注) 対象学年 補助額 支給予定時期
小学校 中学校
※新入学児童生徒学用品費 小1・中1 51,060円 60,000円

3月(就学予定者)・5月

学用品費・通学用品費等 全学年 1年 13,230円 1年 25,040円 6月・11月・3月の年3回
2から6年 15,500円 2から3年 27,310円
校外活動費(宿泊を伴うもの) 全学年 交通費・見学料 交通費・見学料 実施後
修学旅行費 要・準 小6・中3 おおむね実費 おおむね実費 実施後
学校給食費 全学年 給食を提供 給食を提供 市が実費負担
医療費 要・準 全学年 実費 実費 医療券発行

(注)要は要保護、準は準要保護です。要保護の方は、修学旅行費・医療費のみ援助対象でその他の費用は、生活保護費の中に含まれています。
※新入学児童生徒学用品については4月1日に認定されている1年生に限ります。

支払い方法など

  • 援助費は、保護者の預金口座に振り込みます。ただし、学校徴収金の未納がある場合は、保護者から学校長へ委任をいただき、就学援助費を学校長口座へ振り込み、学校徴収金の未納分へ充当させていただきます。
  • 修学旅行費については、実施時点で就学援助を受けている人が対象で、行事に参加するために必要な経費のうち、交通費・宿泊費・見学料等を支給します。
  • 校外活動費については、実施時点で就学援助を受けている人が対象で、行事に参加するために必要な経費のうち、交通費・見学料を支給します。
  • 年度途中にて認定となった場合、学用品費等は年額を月割計算した額を支給します。ただし、学校給食費は認定日以降の実費を市が負担します。
  • 医療費は、健康保健証を使用した自己負担分を、教育委員会が発行する医療券で支払います。対象となる疾病は、トラコーマ及び結膜炎・中耳炎・慢性副鼻腔炎及びアデノイド・寄生虫病・う歯・白癬・疥癬及び膿痂疹です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット