選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市生命の海科学館 > 【生命の海科学館】 ミニ企画展 「生きた化石 ~太古から変わらぬ生き物たち~」

【生命の海科学館】 ミニ企画展 「生きた化石 ~太古から変わらぬ生き物たち~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月11日更新

ミニ企画展 「生きた化石 ~太古から変わらぬ生き物たち~」

3階展示室の一角にて、ミニ企画展「生きた化石」を開催します。
何億年も昔から姿を変えずに生きてきた、面白おかしな生物たちについてご紹介します。
意外と身近なところにも、生きた化石と呼ばれる生物が潜んでいますよ!

イメージ写真

イメージ写真

イメージ写真

期間

2016年12月10日(土曜日)~2017年5月21日(日曜日)
会場蒲郡市生命の海科学館 3F 展示室
入場料常設展の観覧料でご覧頂けます

ミニ企画展「生きた化石 ~太古から変わらぬ生き物たち~」 オープニング講演会
「貝殻、奥深いんだカラ!」

イメージ画像イメージ画像イメージ画像

遠い昔に生きていた生き物のことについて知るためにはどうしたらいいのだろうか?
「生きた化石」と呼ばれる生き物たちは、過去の生き物たちについてのヒントを秘めているはず…!
「今、生きている生き物」を見つめることで「過去の生物」の謎に挑む、最先端の進化研究の世界を、貝殻の作り方や、そこに刻まれた過去の記録、奇妙な形の謎など、「貝殻」をキーワードとして皆さんにご紹介します。

講師紹介

清水啓介さん

国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC) ポストドクトラル研究員

清水 啓介 さん

巻貝の「巻きの進化」に興味を持ち、研究をスタート。
2014年東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻で学位を取得。
現在は海洋研究開発機構(JAMSTEC) 海洋生命理工学研究開発センターのポストドクトラル研究員として、貝類の貝殻がどのような遺伝子によって作られているのか、また海洋酸性化が貝殻形成へどのような影響を与えているのかについて研究を進めている。

日時等

日時2016年12月18日(日曜日) 14時~15時30分
会場蒲郡市生命の海科学館 1F サイエンスショールーム
対象中学生以上~大人向け
参加費無料
お申込み事前申込み不要です。直接会場へお越しください。

講演会「貝殻、奥深いんだカラ! ~生きた化石から見える生物の進化~」 

矢印講演会「貝殻、奥深いんだカラ! ~生きた化石から見える生物の進化」 A4チラシ [PDFファイル/784KB]  


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。