選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 大塚小学校 > 大塚小学校 歴史

大塚小学校 歴史

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

大塚小学校歴史

沿革
明治 6年 3月 大塚学校を創立
明治20年 4月 御馬学校の分校となる。
明治21年 4月 尋常小学校大塚学校を設置
明治25年 9月 大塚尋常小学校と改称
昭和21年 4月 大塚村立大塚小学校となる。
昭和30年10月 蒲郡市編入により蒲郡市立大塚小学校と改称
昭和31年 5月 鉄筋コンクリート校舎12教室完成(現北校舎)
昭和43年 2月 校歌発表 作詞:足立彦重 作曲:井上 健
昭和44年 7月 プール竣工
昭和50年 2月 管理棟竣工(職員室・特別教室)
昭和53年 3月 校訓除幕式  「明るくのびる 正しくすすむ たくましく生きる」
昭和62年 7月 国旗掲揚塔除幕式(治己 知友)
平成 6年10月 制服自由化
平成 8年 3月 トンネル山タイヤロープウェー完成
平成10年 3月 プール改修工事完了(機械室・更衣室シャワー等)
平成11年 9月 コンピュータールーム完成
*「大塚・相楽ふるさと博物館 資料集2」による。

学校紹介メニュー に戻る