選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

/竹島水族館

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月27日更新

夏休み期間中につき休館日はありません

通常火曜日が休館日ですが夏休み期間中はお休みはありません。

ナイトアクアリウム(夜間延長開館)開催中!!

8月11日(土曜日)から26日(日曜日)まで

暗くなった水族館をスポットライトで照らしながら生き物を見るちょっと変わった大人気なスタイル!

17時以降は入館料が超お得!

デートや夕涼みにオススメ!

入館料(午後5時以降から)

大人300円、小中学生100円

※アシカショーはありません。

「カッパ・人魚仮装写真コンテスト」募集のお知らせ!!

夏休みの思い出作りに!カッパ、人魚の仮装写真を応募して最優秀賞を目指そう!!

現在の竹島水族館のオススメ

「深海生物」日本最多種展示!(当館調べ)

「深海タッチングプール」グソクムシ、タカアシガニ等に触れます。写真OK

「カピバラショー」 11時15分、14時30分から

「アシカショー」10時30分、12時(土・日・祝日のみ)、13時30分、15時から

テレビ等で話題の人気グッズ「カピバラの落し物」発売中!

企画展「幕末展」開催中!

大衆魚「マサバ」を展示しました。

誰もが知る美味しいお馴染みの魚ですが、実は泳いでいる姿、水族館での展示はなかなか貴重です。

マサバ

その他、近海系生物が夏は充実します。熱帯魚の新展示等も夏休みに向けて多いですよ。

巨大タカアシガニ3匹同時展示中!

新設した深海水槽に地元漁師さんの協力で念願の「オバケサイズタカアシガニ」が3匹入り、

見ごたえ十分に展示中です。タカアシガニは現在、タッチプールでも大型個体がタッチ可能です。

「カピバラショー」を開催しています。

11時15分、14時30分の毎日2回開催しています。

アシカショーのように期待せずに見てください。

企画展

「幕末展」

テレビでも紹介されSNSでもかなり話題の「水族館なのに歴史系の展示?」

幕末の歴史上人物に生き物たちをなぞえて歴史と生物を一緒に紹介しています。

9月3日まで

隠れタケアシを追え!

館内に隠れている当館マスコットキャラクター「タケアシくん」を探してみよう!

大人気の2冊目の本が出版されました!

大好評!第5版突入!

「へんなおさかな 竹島水族館の魚歴書」あさ出版

へんなおさかな

「竹島水族館の本」に続く2冊目の竹島水族館の本です。

全国の書店にて好評発売中です。

水族館でも販売しております(好評のため、売り切れの場合にご注意ください)

「カピバラの落し物」

超グソクムシ煎餅、超ウツボサブレに続く第3弾!

カピバラのお尻から美味しいチョコのお菓子が出てくるよ。

『非常に人気の為、好評につき売り切れの場合はご了承ください』

カピバラの落し物 グッズ売り場にて大好評発売中!

フェイスブック、インスタグラムやっています。

フェイスブックは休館日以外連続毎日更新!新着情報、イベント案内、ココだけの話などなど、

リアルタイムでありとあらゆる「たけすい情報」をお届けしています。

インスタグラムも時々更新しています。

サイトで紹介されました。

東洋経済オンラインにて竹島水族館が紹介されました。

ヤフーのニュースにて紹介されました!

TASUKIでの記事

TASUKIでの記事2

がまごおりミュージアム通信   ロゴマーク