選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

館内のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年4月25日更新

館内マップ

館内マップ 

1 熱帯淡水の生き物 

  (小型の美種・珍種・水草など。展示変化・変動激しい)

熱帯淡水コーナー1

独自ルートで面白い魚を集めて展示しています!

2 熱帯の大型淡水魚

  (大型ナマズ・肺魚・高級観賞魚・ナガクビガメなど)

大型熱帯魚

大型魚は、ほとんど幼魚を飼育員が代々受け継いで大きくしたものです!

3 三河湾の魚

  (美味しい魚や釣りの魚など。最盛期は春から秋です!)

カサゴマンション

飼育員の採集魚が多いです。食べたらおいしい魚がいっぱい!

4 キラキラたけすいリーフ

  (サンゴ・癒し系魚・カクレクマノミなど。展示生物変動多。)

2段水槽

ゆらめくサンゴや、かわいい海外の熱帯魚たちです。

5 遠州灘沿岸に住む魚

   (必見!名物「ウツボ軍団水槽」など)

ウツボ水槽

6 ハコフグ・カワハギ・オコゼ類

  (展示生物の季節変動が激しいコーナーです)

  何度も来ると、来るたびに展示生物が変わります!

7 三河湾大水槽・カピバラ水槽

   (地元の海を再現しました!エイ、サメなど盛りだくさん)    

三河湾大水槽

大型魚がうごめく締まりのない水槽から三河湾大水槽に変わりました!

2015年3月より大型のネズミの仲間「カピバラ」の展示が始まりました。

8 上からサンゴ水槽、オウムガイ、カブトガニ

上からサンゴ

「ウミヘビ水槽」が「上からサンゴ水槽」に展示替えしました!

9 深海コーナー

  (巨大タカアシガニ、超珍稀種多。最盛期は冬場)

タカアシガニ水槽

竹島水族館にしかいない!という超激珍生物などがいっぱいです。

冬場がシーズンでおススメです!

10  温帯から熱帯に住む仲間

温帯から熱帯の水槽 

こちらも、来るたびに新生物、新展示が見られる事が多い区画です。

11 サンゴ礁の魚

  (キレイ・カラフルな魚たち。周年新展示魚多いです。)

チンアナゴ水槽

チンアナゴたくさんいます!

沖縄、マニラ、セブ、ハワイ、紅海、カリブ等の熱帯系の海水魚常時多数!

12 日本の川魚・熱帯の変った淡水魚

  (サカサナマズ、カエル、ヘンテコリン魚多い。)

ベルツノガエル

独自ルートで展示される熱帯淡水魚は「珍しい」マークのついているものが必見。

13 クラゲ 

クラゲ水槽

14 さわりんぷーる・たけすいの小窓

  (冬場は深海生物にタッチ!!夏は身近な海の生き物)

たけすいの小窓水槽

冬は深海の生き物に触れる全国でも屈指のタッチングプール。

タッチプール裏の小窓水槽は20個の小型水槽に、冬は深海生物、

夏は海辺の海岸生物などがズラリと展示されます。

冬の深海生物は、こんなの初めて見た!!という生き物が目白押しなのをお約束します。

15 パクパクおさかなプール

  (エサやり体験プール)

パクパクおさかなプール  

100円から300円でエサやり体験!

食い付きバツグン 、リピーター多。売り切れの場合はすみません。         

16 まったりうむ

2012年11月に「標本室」からリニューアルオープンしました。

サンゴと水草が揺れてきらめく癒し水槽群のまったり空間になりました!

のんびり癒されてください。

 まったりうむサンゴ水槽

17 アシカプール

アシカショー時間

10時30分、12時(土、日のみ)、13時30分、15時です。15分から20分ほどのショーです。

ショーが見られなかったお客様は16時すぎごろより公開トレーニングもしています。

18 特別展コーナー

夏休みは特別展を開催、その他はテーマに沿った企画展水槽となります。

詳しくは年間の予定をご参照ください。