選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 行政課 > ユニバーサルデザイン文書

ユニバーサルデザイン文書

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月12日更新

ユニバーサルデザイン文書

 ユニバーサルデザイン文書マニュアル

 だれに対しても見やすく、わかりやすい情報を発信していくため、蒲郡市では、文書・印刷物の作成にあたっての指針となる「ユニバーサルデザイン文書マニュアル」を作成しました。市民の皆様には、ユニバーサルデザイン文書マニュアルの考え方をご理解いただき、また、よろしければ本マニュアルを活用していただければ幸いです。
ユニバーサルデザイン文書マニュアル [PDFファイル/245KB]  
内容は次のとおりです。
1 ユニバーサルデザイン(UD)とは
2  ユニバーサルデザインの視点による情報発信の姿勢
3 特に配慮が必要な様々な人たち
4 対象とする文書・印刷物の種類
 (1) ポスター
 (2) ちらし
 (3) パンフレット
 (4) 冊子
5 配慮した文字の使い方
 (1) 文字の大きさ
 (2) 文字の字体
 (3) 文字の間隔(字間・行間・余白・配置・バランス)
 (4) 文字の強調(網掛け、斜字、影付き)
6 配慮した表現の使い方
 (1) 配慮した用語
 (2) 配慮した文章
 (3) 配慮が必要な表現
 (4) 文字や文章以外の工夫(表、グラフ、イラスト、写真、様式)
7 配慮した色の使い方(カラーユニバーサルデザイン)
 (1) 色による効果
 (2) カラーユニバーサルデザインの色の選び方
8 その他の配慮
 (1) 問い合わせ先の明記
 (2) 著作権、肖像権、プライバシー保護への配慮
参考 ユニバーサルデザインの7つの原則
    ユニバーサルデザインとバリアフリーの違い

AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。