選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 平成27年4月1日付け行政組織機構の見直し

平成27年4月1日付け行政組織機構の見直し

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月23日更新

平成27年4月1日から市の組織を一部変更します

  蒲郡市は、市政運営の基本施策である「堅実な行財政運営」、「安心してお産・子育てのできる町づくり」、「働く場の確保・産業の振興」、「病院の安定経営・住みやすい町づくり」を実現するため、平成27年4月1日付けで組織機構を見直します。
   平成27年4月1日付け行政組織機構の見直し(記者発表資料) [PDFファイル/136KB]

課の再編

【企画部】
・ 秘書課と企画広報課広報広聴担当を統合して「秘書広報課」を新設し、市政情報の効果的な発信を行います。
・ 企画広報課を「企画政策課」に名称変更し、国の地方創生施策と連携した地域振興策及びフルマラソンの実施に向けた調査研究を行う専任の担当を配置し、体制の強化を図ります。
・ 情報ネットワークセンターを「情報推進課」に名称変更し、情報システム全体最適化の本格稼働に合わせ体制の強化を図るとともに、生命の海科学館に関する事務を教育委員会事務局に移管します。
【総務部】
・ 安全安心課を「交通防犯課」と「防災課」に分割し、市民の安全安心を守るため体制の強化を図ります。
【市民福祉部】
・ 児童課を「子育て支援課」に名称変更し、子ども・子育て支援新制度の4月実施に合わせ子育て支援体制を強化するとともに、就学前の子どもの総合的なサポート体制を整えます。
【市民病院】
・ 「入退院管理室」を新設し、4月から開始する地域包括ケア病棟の効果的な管理を行うとともに、同室と地域医療連携室との連携を図るため新たに「地域包括連携推進部」を設置します。

所管事務の見直し

【教育委員会事務局】
・ 児童クラブに関する事務を市民福祉部児童課から「庶務課」に移管し、小学校との連携を強化します。
・ 生命の海科学館に関する事務を企画部情報ネットワークセンターから「文化スポーツ課」に移管し、同館を科学教育施設として機能強化を図るとともに、生涯学習・スポーツ振興の拠点にします。

施設の廃止及び設置

 情報ネットワークセンター(蒲郡市港町17番17号)を廃止し、新たに「生命の海科学館」を設置します。

事務所の移転等

・ 新設する企画部情報推進課を市役所新館6階に配置します。
・ 教育委員会事務局文化スポーツ課を市役所新館6階から生命の海科学館内に移転します。


 


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。