選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 第四次総合計画に基づく実施計画を策定しました

第四次総合計画に基づく実施計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月29日更新

2019年度(平成31年度)から2021年度(平成33年度)  実施計画

計画の意義

  第四次蒲郡市総合計画の基本構想で示す将来都市像「三河湾に輝く 人と自然が共生するまち 蒲郡」を実現するため、基本計画で具現化した施策のうち、主要な事業について、向こう3ヵ年の事業内容、事業費を明らかにすることにより、総合計画の着実な実現を目指します。

計画の期間

  この実施計画の期間は、2019年度(平成31年度)から2021年度(平成33年度)までの3年間とします。

計画の性格

 この計画は、流動する社会経済情勢に対応し、現実に調和するものとするため、毎年度改定を行うローリングシステムを採用する短期計画とし、各事業の適切な進行管理を行うとともに、毎年度の予算編成の指針とします。
 なお、社会経済情勢の変化によっては、計画の変更を余儀なくされる場合も予測され、事業の実施については、毎年度の予算編成及びの議会の議決を経て行われることになります。

計画策定の基本方針

対象事業

実施計画の対象事業は、以下の基準により選定しています。

・第四次蒲郡市総合計画の基本計画に掲げる主要事業

・新規事業(定期的な修繕や点検等を除く。)

・次の条件に該当する事業

  • ハード整備事業 : 総事業費1億円以上
  • ソフト事業 : 単年度事業費1,000万円以上

・上記以外の重要性の高い事業

一般会計

・投資的経費
  普通建設事業費(負担金・補助金形式によるものを含む。)及び調査・測量・設計等の委託料。
  但し、施設の維持的な工事費の細目を除く。

・その他経費
  扶助費
  負担金・補助金及び交付金(事務費に該当するものを除く。)
  投資・出資金・貸付金及び行政目的遂行のための直接経費(建物等の建設費・管理費を除く。)

特別会計

  土地区画整理事業・企業用地造成事業・公共用地対策事業に係る投資的経費
  国民健康保険事業・後期高齢者医療事業に係る給付費

企業会計

  水道事業・下水道事業・病院事業・モーターボート競走事業の資本的支出に係る建設改良費

実施計画書

 実施計画2019年度(平成31年度)から2021年度(平成33年度) [PDFファイル/760KB]


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。