選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市消防本部 > 蒲郡市消防団員募集

蒲郡市消防団員募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新

蒲郡市消防団員募集

消防団員を募集します。

  消防団は、「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき、地域の安全と安心を守るために活躍している人たちが集まっている消防機関の一つです。
  消防団員は、火災の消火活動のみならず、地震や風水害といった大規模災害時においても、地域の皆様の生命や財産を守るために活躍しています。
 また、平常時には訓練のほか、特別警戒などに従事し、地域における消防力・防災力の向上において重要な役割を担っています。
 しかし、近年は少子化やサラリーマンの増加といった就業形態の変化などの影響から、消防団への入団者は少なくなっている傾向にあります。地域に密着した消防団の運営を継続するため、皆様の力を貸してください。

<入団資格>

   ・蒲郡市内に在住、又は在勤する年齢18歳以上で、消防任務に堪えうる方

   ※男女問いません

 <消防団員の優遇制度>

【消防団応援の店における優遇】
消防団員及びその家族の方は、協賛店舗において、料金割引などの優遇を受けることができます。

ほの国消防団応援事業所

あいち消防団応援の店検索サイト

全国消防団応援の店のサイト

【資格取得時における優遇】                                                                                        消防団の勤続年数等により資格取得時に優遇が受けられる場合があります。

○防災管理者
防災管理者講習の受講が不要となります。
(防災管理上必要な「知識・技能」を有すると認められています。)

                  要件
市町村の消防団員で、3年以上管理的又は監督的な職にあった者

○防火対象物点検資格者
受講科目の一部免除があります。

免除される講習科目免除の要件
防火管理の意義及び制度(2時間)市町村の消防団員として、8年以上その実務経験を有する者


○防災士
防災士資格取得に係る取得要件が免除され、特例をもって防災士資格認証申請を行う事ができます。

免除される取得要件免除の要件
(1)「防災士養成研修」の履修証明

(2)「防災士資格取得試験」の受検及び合格証明

(3)救急救命講習(普通救命講習等)の履修証明

消防団員であって分団長以上の階級にある(あった)者

<団員の身分等>

   ・非常勤の公務員となります。(特別織)
   ・消防団活動中に負傷した場合、公務災害補償制度を受けられます。
   ・報酬及び各種出動手当てが支給されます。
   ・勤続年数に応じて、退職報償金が支給されます。
   ・功績に対する表彰制度があります。
   ・活動に必要な装備品(活動服など)は個人に貸与します。

<募集期間・申込み先>

   ・随時募集(定数に達していた場合、次年度からの入団になります)
   ・最寄りの消防団員、もしくは消防本部まで

<お問い合わせ先>

   蒲郡市消防本部 総務課 消防係
   電話:68-0936(平日の8時30分から17時15分)
   電話:68-5119(上記以外の時間)