選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市消防本部 > インフルエンザを予防しましょう。

インフルエンザを予防しましょう。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月17日更新

インフルエンザを予防しましょう。

 空気が乾燥し、インフルエンザが流行する季節です。インフルエンザを予防するために対策をしましょう。

 感染者のウイルスを含んだ咳やくしゃみにより飛び散り、周囲にいる人の鼻や口から吸い込むことによって感染します。

 体内に入ったウイルスは増殖すると、数日間の潜伏期間を経て、発熱やのどの痛みなどインフルエンザの症状が引き起こされます。

 インフルエンザを発症すると、多くの場合、1週間程度で回復するが、なかには肺炎や脳症などの重い合併症が現れ、入院治療が必要となる方もいます。

 

1. 人ごみや繁華街への外出を控える。

 やむを得ず外出をして人混みに入る場合は、マスクをすることである程度の飛沫感染を防ぐことができます。

2. 外出後の手洗い。

 ウイルスを除去するために有効な方法であり、感染予防の基本となります。外出後の手洗い、うがいは感染症の予防のためにも勧められます。

3. 適度な湿度の保持。

 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。

 乾燥しやすい室内では、適切な湿度(50から60%)を保つと効果的です。

4. 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取。

 体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養を日頃から摂取しましょう。

5. 予防接種について。

 インフルエンザの発症をある程度抑える効果や重症化を予防する効果があると考えられます。

インフルエンザ流行状況の最新状況(厚生労働省)

 厚生労働省では、「今冬のインフルエンザ総合対策」ページにインフルエンザ発生状況等(発生動向情報、インフルエンザ様疾患報告情報など)を遂次掲載し、更新しています。