ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
竹島水族館 > インフォメーション > 新着情報・お知らせ > 竹島水族館の新しい書籍が出ました

本文

竹島水族館の新しい書籍が出ました

記事ID:0226676 更新日:2020年7月6日更新

館長執筆!新しい書籍が出ました

館長が初めから終わりまですべて書き上げた本が風媒社さんより出版されました。

「驚愕!竹島水族館ドタバタ復活記」

竹島水族館炎の復活ストリー!

なぜ水族館にカピバラが?深海生物展示秘話、深海タッチプールができた理由、解説カンバンPOPはなぜ手書き?

竹島水族館のさまざまなヒミツやストーリーに迫りながら、ピンチや気分が落ち込んだ時に復活するためのヒントや、毎日元気に楽しく過ごすための秘訣を書きました。

何もない、不安ばかり、だからこそやれることがある。そこであきらめたり、やめてしまったらダメだよ。

そんな人こそ輝ける素質にあふれている。ピンチの時こそチャンスの時。そんなことに気づける内容だと館長本人は言っています。

竹島水族館の本として、楽しく読む本として、また、ビジネス書としても、経営書としても読め、小学校高学年くらいから大人までどなたでも読める内容です。

驚愕!竹島水族館ドタバタ復活記

「驚愕!竹島水族館ドタバタ復活記」

竹島水族館館長 小林龍二 著

風媒社より発行

全国書店にて販売しております。
水族館グッズコーナーでもご購入できます。