選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市保健医療センター > マタニティーマークってご存知ですか?

マタニティーマークってご存知ですか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月2日更新

マタニティマークってなに?

matanityマタニティマーク

妊産婦さんが、周囲のひとから妊娠していることをわかってもらって、周囲のひとたちからの気配りや気遣いなどの配慮をしやすくするためのマークです。
加えて、交通機関、職場、飲食店やその他の公共機関等が、マタニティマークを利用して妊産婦さんへ配慮を啓発し、妊産婦さんにやさしい環境づくりを推進するものです。

蒲郡市では、母子健康手帳交付時に、マタニティマークのキーホルダーを、妊婦のみなさんにお配りしています。

また、平成21年6月から、市内の施設にマタニティマークと受動喫煙防止のポスターを掲示しています。

妊娠中は、ご家族を含めお母さんもおなかのあかちゃんにとっても大事な時期です。妊娠初期は、つわりや体調不良などの具合が悪くなることがあるものの外見では、妊産婦さんとはわかりにくく周囲のひとたちの協力を得られにくい場合があります。たとえば、電車やバスなど公共機関を利用した時に席を譲ってもらえないとか近くでタバコを吸われることなど自分からは言いだしにくい場面がいくつか出てくることがあると思いますが、マタニティマークを身につけることで周囲のひとの理解が得られるようになれば、妊産婦さんにとっても周りの人もいい環境がお互いにつくれます。

詳しくは、 マタニティマークをとおした「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進について をご覧ください。