選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

請願・陳情

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新

請願・陳情

 市民の希望や意見を直接、市政に反映させるための手段として、だれでも請願書や陳情書を議会に提出することができます。

請願・陳情の取扱い

 請願は所管の委員会で慎重に審査を行い、審査の結果が本会議に報告され最終的な結論が出されます。採択された請願は市長などに送られ、その実現を図ります。

 陳情も同様に所管の委員会で審査されますが、次のいずれかの項目に該当すると蒲郡市議会議長が判断するときは、委員会に送付せず議長預かりの取り扱いを行うことがあります。

1.    特定の個人、団体等を誹謗し、中傷し、その名誉を毀損し、又は信用を失墜させる恐れがあるもの

2.    裁判等で係争中の事件に関わるもの

3.    主旨等が不明確なもの

4.    持参以外の方法により提出されたもの

5.    私人間の争いに関するもので、お互いが自主的に解決すべきもの

6.    議員及び職員の身分並びに人事に関するもの

7.    違法行為を求めるなど公の秩序に反するもの

8.    その他議会の審査になじまないもの

請願・陳情の受付期間

 請願・陳情は、いつでも受け付けをしますが、各定例会招集告示日から起算して3日目の午後3時までに提出されたものを当該定例会または委員会で審査します。

請願・陳情の提出方法

 請願・陳情は文書で行うことになっています。これらは特に様式は決まっていませんが、必ず下記のものを日本語で記載してください。

  • 請願(陳情)趣旨
  • 提出年月日
  • 請願者(陳情者)の住所・氏名(法人の場合は、その名称と代表者の氏名)
  • 請願者(陳情者)の押印
  • 請願書の場合は、紹介議員1人以上の署名または記名押印
    陳情書は紹介議員は必要ありません

請願・陳情内容がいくつかにわたる場合は、なるべく内容ごとに請願書・陳情書を分けて提出してください。

 

請願書・陳情書の書式例

*書式例の画像ををクリックすると、PDFファイル(10KB)が表示されます。

書式例 

個人情報の取扱い

個人情報については、議会での審議に使用するほか、請願・陳情の内容等の問い合わせに使用することがあります。また、請願代表者の住所、氏名及び団体名が記載された文書は、本会議等で議員や報道関係者へ配付されるとともに、会議録に掲載されます。また、請願・陳情の代表者氏名は議会だよりにも掲載されます。


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。