選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市立図書館 > レファレンス(参考調査)

レファレンス(参考調査)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

▼レファレンス・サービスとは、みなさまのさまざまな疑問や調べものについて、図書館の資料を使って解決のお手伝いをするサービスです。どうぞお気軽にご利用ください。
レファレンスカウンターの写真

「こんな本を読みたいんだけど」、「蒲郡の歴史について調べたいんだけど」…どうぞ、お気軽にレファレンスカウンターへお越しください。

平成29年 国立国会図書館長からの御礼状

 レファレンス協同データベース(レファ協)への貢献が認められ、御礼状が届きました。平成24年より6年連続です。
今後もよりよいサービスの向上をめざし、がんばっていきたいと思います。

めくるおいわい

こんなお問い合わせがありました。

形原にある岩上神社(いわがみじんじゃ)の由緒をつくりたいので、それについて分かる資料はないか。((1)岩上神社の由来・(2)大宝殿社について・(3)松平庄右衛門について)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000105186

天桂院の中の秋葉神社について、以前、目にした本に、現在の位置より下方の落合川近くに建っていたが、明治時代に河川の氾濫により流失し、現在の山頂に建てられたと書かれていたように記憶している。また、火災にあい、建て替えたと書かれていたかもしれない。くわしいことが知りたい。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127076

赤日子神社はいつできたのか。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000114270

神社やお寺についてのお問い合わせ、結構多いんですよ。

今後もさまざまな質問お待ちしています。

2018年5月25日

平成28年 国立国会図書館長からの御礼状

 レファレンス協同データベース(レファ協)への貢献が認められ、御礼状が届きました。平成24年より5年連続です。
平成28年は、登録件数と累積登録件数の2部門が規定の点数を超えました。
 ツイッターにて、レファ協公式キャラクター「れはっち」がおすすめとして取り上げてくれた事例が多く、ネット上で話題になったりと、なんだかうれしい一年でした。

御礼状とめくる
めくるくんも花束を持って、お祝いです。くわしくはこちらをどうぞ。→「図書館こぼれ話

こんなお問い合わせがありました。

話題になった質問(別ウィンドウが開きます)
魔法が使えるようになりたい。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188753

6歳の息子が、サンタクロースはいないと父親に言われてしまった。本人はいると信じたい気持ちもあり、悩んでいる。なんとかできないか。プレゼントを渡す直前の母親より。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203760

難しい質問にもお答えしてますよ♪
『雨の自然誌』という本に、「雨量が1,905ミリ」とある。
1.雨量計は水没したり、停電した場合、正しく計測できるのか知りたい。
2.自分が記憶しているのは、1,870ミリが一日あたりの世界最大降水量である。数字の根拠となるものが見たい。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000199248

1)吉田茂が防衛大学校で生徒に向けて話したという「君たちは今は日陰の存在だが、君たちが力を発揮するときは日本の危機…」というようなものを読みたい。
2)一番最近の安倍総理大臣による防衛大学校卒業式祝辞を1と比べて読みたい。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170023

これからも「図書館に聞いてよかった!」と言っていただけるようにがんばって行きます。

2017年3月18日

平成27年 国立国会図書館長からの御礼状

 平成27年も、レファレンス協同データベース(レファ協)へ多くのデータを登録したことで、国立国会図書館長から御礼状をいただきました。平成24年から4年連続です。
 図書館では皆さんの疑問を解決するお手伝いをしていますので、ぜひご活用ください!
平成27年御礼状

ちびっ子も図書館で調べ物!こんなお問い合わせがありました。(別ウィンドウが開きます)

魔法が使えるようになりたい。(6歳男の子)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188753

テレビを作る人の仕事についてではなく、テレビ番組の作り方について知りたい。(小学生女の子)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182466

スーパー戦隊シリーズの各戦隊の概要がわかるものが見たい。敵が地球を攻める目的などがわかるといい。父親が子どもと一緒にどの敵が一番凶悪か考えるため。(3歳男の子とお父さん)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149052

これからもわくわくする質問をお待ちしています♪

2016年3月22日

平成26年 国立国会図書館長からの御礼状

 平成26年も、国立国会図書館長から御礼状をいただきました。平成24年から3年連続です。これも図書館をご利用いただいているみなさまのおかげです。今後もますますお役に立てるよう、まい進していきます。
H26御礼状

 こんなお問い合わせがありました。(別ウィンドウが開きます)

“ツチノコ”が出ている本が見たい。
 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000129741

昔蒲郡でマツタケが採れて、ちくわより安かったと聞いた。それらしいことが載っているものはないか。
 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000104501

 東野圭吾さんの『幻夜』(文庫版)の帯で、三部作とあるが、この本はシリーズなのか。それならば、三作目は何なのか。
 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000116984

2015年3月3日

『図書館雑誌』に事例掲載!

 『図書館雑誌』2014年8月号の「レファレンス三題噺」にて、「蒲郡市立図書館の巻」が紹介されました。多方面のメディアに取り上げられた、実際にあったレファレンスの事例を説明しています。詳しくは掲載誌をチェックです♪
図書館雑誌2014.8
図書館雑誌2014年8月号。ご覧になりたいかたは職員まで。

掲載ページ
掲載ページは見開きです。3つの質問の回答を見つけるまでの職員の奮闘ぶりがわかります。ご一読を。
 

平成25年 国立国会図書館長からの御礼状

 平成24年に引き続き、平成25年も国立国会図書館長から御礼状をいただきました。なお本年度は登録件数と、被参照(アクセス)件数の2部門で既定の件数を超えました。平成25年の登録件数は県内最多で79件でした。
平成25年度御礼状

平成24年 国立国会図書館長からの御礼状

蒲郡市立図書館はレファレンス協同データベースに参加しています。この度、登録件数が多く「頑張ったで賞」ということで、国立国会図書館長さんから御礼状をいただきました。これを励みに、これからも良質で身近で役に立つ(そしてちょっと面白い)レファレンス事例がご報告できるよう頑張っていきます。
感謝状を手に、館長と担当者
感謝状を手に、館長と担当者

レファレンス協同データベースのサイトはこちらから(新しいウィンドウが開きます)

2013年4月18日

資料をお探ししますが、次のような質問にはお答えできません。

  1. 医療・法律相談
  2. 身の上相談
  3. 将来予想
  4. 懸賞の解答・宿題の解答
  5. 古美術品などの鑑定
  6. 個人のプライバシーに関わること  など

直接回答は出来かねますが、参考になる本や機関をお探しし、解決のお手伝いをします。

レファレンス・サービスをうまく利用するコツ

以下のようなポイントをはっきりさせておくとよいでしょう。

  1. 何を知りたいのか。
  2. いつまでに知りたいのか。
  3. どのくらいの量と細かさが欲しいのか。
  4. 写真なのか、文字なのか。
  5. 自分がこれまで、何をどこまで調べたか。