ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

上映作品

記事ID:0203441 更新日:2020年3月2日更新

ミュージアムシアターへ行こう

生命の海科学館の展示室内にあるミュージアムシアターでは、現在
  ■  「魔法使いハーレイのスピードストーリー Haley the Sorcerer’s Speed Story」
  ■  「いきものがたり いきものはみんな星からできている」
  ■  「生命の海への旅立ち(ゲーム)」
を上映しています。

 上映スケジュールはこちら

【NEW】 魔法使いハーレイのスピードストーリー Haley the Sorcerer’s Speed Story (約24分間)

魔法使いハーレイのスピードストーリー

魔法学校に通うハーレイは、魔法のホウキでクラスメイトとの競争に明け暮れていました。
そんなハーレイたちに魔法学校の先生は、自ら発明したスピード計測めがね「魔法ゴーグル」で、身近な生き物たちが出している「スピード」を計測させながら、最も速いスピードを測定できるのは誰かを競わせます。
このレースでハーレイに負けたピーターは、悔しさのあまり、今度は人間界で再び同じレースをやろうと持ちかけます。
二人が人間界へむかう時、持ち出したのは、先生が開発中の"新型"魔法のホウキ。
この新型のホウキは、完成していないにもかかわらず初めて飛びまわる人間界で大活躍、ついに二人を今までで最高のスピードで飛行する物体に会わせてくれるのです。
・・・さて、そのスピードを出す物体の正体とは?!

©micro museum lab inc. 

いきものがたり いきものはみんな星からできている (約26分間)

いきものがたり いきものはみんな星からできている

地球にはじめて生命が誕生してから38億年、現在3000万種ともいわれるいきものが暮らしています。どのようにして、この星にいきものが生まれ、これほどの多様性を持ちえたのでしょうか?宇宙からの視点で地球を考えるThink the Earthプロジェクト・プラネタリウム番組「いきものがたり」では、この生物の多様性に迫ります。
恐竜がほろんだ時よりも、もっと速いスピードでいきものが絶滅しているといわれている現代社会。あわただしい日常生活から、はるか137億光年の宇宙空間へ抜け出して、そこに浮かぶ青い星をいっしょに眺めてみませんか?なにか新しい発見があるかもしれません。

©サラヤ、グリーン・ワイズ、スペースポート、pHスタジオ、D&Dピクチャーズ   

生命の海への旅立ち(ゲーム) (約15分間)

生命の海への旅立ち(ゲーム)イメージ写真

コンピュータロボットといっしょにタイムマシンにのって、地球の歴史をめぐる冒険に出発! 46億年前の地球にふりそそぐいん石をよけ、40億年前の海をわたり、大むかしの生きものをさがして、カンブリア紀の海の世界をおとずれます。キミもキャプテンになって、地球の歴史を冒険してみよう!

 詳しくはこちら