ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市生命の海科学館 > イベント > イベントカレンダー > あいちサイエンスフェスティバル2020・「化石の日」オンライン講演会
クジラやジュゴン ~哺乳類の陸から海への逆戻り~

本文

あいちサイエンスフェスティバル2020・「化石の日」オンライン講演会
クジラやジュゴン ~哺乳類の陸から海への逆戻り~

記事ID:0225739 更新日:2020年10月19日更新

あいちサイエンスフェスティバル2020・「化石の日」オンライン講演会 クジラやジュゴン ~哺乳類の陸から海への逆戻り~

クジラやジュゴンは、もともと陸上で生活していたものが、水中生活へと適応・進化していった哺乳類の仲間です。彼らは、水中生活と引き換えに、どんな能力を失い、どんな能力を新たに獲得していったのでしょうか。肋骨の形を見ると、彼らがいつ、陸上生活に別れを告げ、完全に水中生活へと移行していったのかがわかります。また、後頭部の形態から、クジラの仲間の水中での餌の採り方が、どのように多様化していったのかがわかります。

講師紹介

イメージ画像

名古屋大学博物館 講師

藤原 慎一 さん

東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学科で博士課程(理学)を修了。
現在生きている動物の骨のカタチと姿勢・運動機能の関係を探ることで、絶滅した恐竜や哺乳類の骨のカタチから、彼らが生きていたときの姿を復元する研究を行っている。

日時等 

日時

2020年10月18日(日曜日) 19時~20時  
(※曜日に誤りがあったため修正しました。申し訳ございませんでした。)

会場

オンライン(YouTubeLiveにて)配信

講師 藤原 慎一 さん(名古屋大学博物館 講師) 
定員 120名(申込順) ※お申込み多数のため定員を増加いたしました。
参加費 無料
参加方法

事前申込みです。
下記の「あいち電子申請・届出システム」 または 科学館受付 にて参加受付します。
(申込順に受付いたします。定員になり次第受付を終了いたします。)

 ⇒※定員になりましたので受付を終了しました。

★【10月17日(土)追記】事前申込みいただいた方には、2020年10月16日(金)に配信URLをメールを送らせていただきました。
 未だ届いていない方につきましては、当館電話番号(0533-66-1717)までご連絡いただきますようにお願いいたします。

「化石の日」オンライン講演会 「クジラやジュゴン ~哺乳類の陸から海への逆戻り~」A4チラシ 

矢印「化石の日」オンライン講演会 「クジラやジュゴン ~哺乳類の陸から海への逆戻り~」A4チラシ [PDFファイル/889KB] 

矢印あいちサイエンスフェスティバル2020 (外部サイトが開きます)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)