選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市トップページ > 蒲郡市博物館 > 蒲郡の名木50選 26 専覚寺のソテツ

蒲郡の名木50選 26 専覚寺のソテツ

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月1日更新
専覚寺のソテツ 南側 専覚寺のソテツ 北側 

本堂の両脇にあり、それぞれ幹は5本程度に分かれている。
幹は太く、葉の落ちた跡はウロコ状の樹皮で幹を覆っている。
茎のいただきからは、葉を四方に広げ、その長さは2メートルにも達している。
丈が高く、勢いは盛んである。
このソテツは、本堂が建て替えられたときに植えられたといわれ、樹齢は約200年ということになる。
毎年10月、櫓を組み立てて剪定が行われている。

ソテツ(ソテツ科)
幹周
根回り3.26メートル(北側) 4.94メートル(南側)
所在地御幸町5-46
所有者専覚寺
地図