ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市生命の海科学館 > 企画展 > 開催中・開催予定の企画展 > 蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」

本文

蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」

記事ID:0212949 更新日:2024年7月22日更新

蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」のバナー画像

今からおよそ5億年前、 まだ生きものが上陸する前のこと。 『カンブリア紀』とよばれる時代の 幕明けとともに、光あふれる浅い海に、 さまざまな姿をした生物たちが登場しました。
当時最大最強と目されながらも、 なぞに満ちたアノマロカリスと そのなかまたちを中心に、 魅力あふれるカンブリア紀の生物たちと その進化について、ご紹介します。

特別展会場風景写真 特別展会場風景写真 特別展会場風景写真
特別展会場風景写真 特別展会場風景写真 特別展会場風景写真

主催

蒲郡市教育委員会

協力

国立科学博物館,佐賀県立宇宙科学館,栃木県立博物館,名古屋大学博物館

特別協力

船の科学館「海の学びミュージアムサポート」

船の科学館「海の学びミュージアムサポート」ロゴ海と日本PROJECTロゴ

会期

2024年7月20日(土曜日)から2024年11月10日(日曜日)

会場 蒲郡市生命の海科学館 3階 科学ひろば
入場料

無料

蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」チラシ(表)画像蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」チラシ(裏)画像

下記PDFファイルをクリックしてご覧ください。

>> 蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」A4チラシ(両面) [PDFファイル/833KB]

蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」
オープニング講演会「カンブリア紀の化石の驚異的な保存からわかること」

カンブリア紀の化石には、通常では化石として保存されないような、柔らかい体や内臓が残されていることがあります。これらの驚異的な保存は、カンブリア紀の生物や当時の生態系を復元する上でとても重要です。それでは、どのようにして、このような驚異的な化石が保存されたのでしょうか?奇跡的に保存されたカンブリア紀の化石からわかることについて、一緒に考えてみましょう。

講師紹介

田中源吾さん

熊本大学 くまもと水循環・減災研究教育センター 沿岸環境部門 准教授

田中 源吾 さん

開催日時等

日時

2024年7月21日(日曜日) 11時から12時

会場

蒲郡市生命の海科学館 1階 メディアホール

講師 田中 源吾 さん(熊本大学 くまもと水循環・減災研究教育センター 沿岸環境部門 准教授)
対象

一般向け

※アノマロカリスやカンブリア紀の化石に興味のある小中学生のご参加も歓迎します!
※小学4年生以下は保護者同伴(保護者の方のご予約も必要です)

定員

40名(事前予約制/先着順)

参加費 無料
参加方法

★こちらのイベントは終了いたしました★

事前予約制です。
下記予約フォームから先着順で受付し、定員になりましたら受付終了します。
(受付が定員に達しても、その後キャンセルが出た場合に再び予約が可能になる場合がありますのでご了承ください。)

>> 予約フォーム (2024年6月1日9時から7月20日17時まで)

★ご参加の際はイベント会場受付にて 【送信完了メール】(画面上orプリントアウトしたもの)をご提示ください。

Special event!
講演会講師によるギャラリートーク

講演会後、特別展会場で講演会講師によるギャラリートークを開催します。

開催日時等

日時

2024年7月21日(日曜日) 14時から14時20分

会場 蒲郡市生命の海科学館 3階 科学ひろば(特別展会場)
講師

田中 源吾 さん(熊本大学 くまもと水循環・減災研究教育センター 沿岸環境部門 准教授)

参加費

無料

参加方法

★こちらのイベントは終了いたしました★

事前予約不要です。お時間までに、3階特別展会場にお集まりください。

蒲郡市制70周年・生命の海科学館開館25周年記念特別展「アノマロカリス、カンブリア紀の海をゆく」
クロージング講演会「カンブリア爆発とカンブリアモンスターのその後」

地球誕生から長い間、海底に動物はほとんどいませんでした。それが今から約5億年前のカンブリア紀に入ると、さまざまな動物がいっせいに現れ、海底は動物に満ちあふれた世界へと変化しました。それはなぜなのか、またカンブリア紀に現れた動物たち、すなわちカンブリアモンスターたちはその後どのような進化を辿ったのか、見てみましょう。

講師紹介

大路樹生さん

名古屋大学名誉教授、名古屋市科学館 館長

大路 樹生 さん

開催日時等

日時

2024年11月9日(土曜日) 14時から15時

会場

蒲郡市生命の海科学館 1階 メディアホール

講師

大路 樹生 さん(名古屋大学名誉教授、名古屋市科学館 館長)
対象

一般向け

※アノマロカリスやカンブリア紀の化石に興味のある小中学生のご参加も歓迎します!
※小学4年生以下は保護者同伴(保護者の方のご予約も必要です)

定員

40名(事前予約制/先着順)

参加費 無料
参加方法

事前予約制です。
下記予約フォームから先着順で受付し、定員になりましたら受付終了します。
(受付が定員に達しても、その後キャンセルが出た場合に再び予約が可能になる場合がありますのでご了承ください。)

>> 予約フォーム (2024年9月14日9時から11月8日17時まで)

★ご参加の際はイベント会場受付にて 【送信完了メール】(画面上orプリントアウトしたもの)をご提示ください。

Special event!
講演会講師によるギャラリートーク

講演会後、特別展会場で講演会講師によるギャラリートークを開催します。

開催日時等

日時

2024年11月9日(土曜日) 15時30分から15時50分

会場 蒲郡市生命の海科学館 3階 科学ひろば(特別展会場)
講師

大路 樹生 さん(名古屋大学名誉教授、名古屋市科学館 館長)

参加費

無料

参加方法

事前予約不要です。お時間までに、3階特別展会場にお集まりください。

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)