ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市生命の海科学館 > 常設展 > 展示紹介 > ハイコウイクチス(複製) Haikouichthys ercaicunensis(cast)

本文

ハイコウイクチス(複製) Haikouichthys ercaicunensis(cast)

記事ID:0226640 更新日:2020年8月21日更新

ハイコウイクチス(複製)

母岩の幅:約7cm

年代:5億2000万年前

産地:中国・雲南省

現在知られている最古の魚類であり、最古の脊椎動物です。1999年、中国雲南省・海口で5億2000万年前の地層から発見されました。この発見により、カンブリア紀の海には、無脊椎動物だけでなく脊椎動物も存在していたことが示されました。頭部と原始的な脊椎が確認でき、他にも眼、口、ヒレ、鰓孔、消化管 肛門などが見られます。口に顎はなく、無顎類の一種です。

ここに注目!

かつて当館名誉館長舒徳干(シュ・ドゥガン)博士から実物化石を貸与されていましたが、2013年春に返還されました。
現在では複製をご覧いただくことができます。

ハイコウイクチス化石写真 ハイコウイクチス化石写真 ハイコウイクチスの実物化石