ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 中央小学校 > 中央小 教育目標

本文

中央小 教育目標

記事ID:0192632 更新日:2020年4月1日更新

 こんな中央小学校をつくります

【本校の教育目標】

 校訓    あかるく(徳)・・・あいさつができ、笑顔と歌声がいっぱいの子

       かしこく(知)・・・自ら課題を見つけ、仲間とかかわり合いながら進んで学ぶ子

       たくましく(体)・・・健康で何事にも積極的にチャレンジする子

1 経営方針

 (1) 人とのかかわり合いを通して、豊かな心を育む学校づくりに努める。

 (2) 子どもの個性や能力を伸ばし、活気ある学校づくりに努める。

 (3) 家庭や地域社会との連携を深め、児童の健全育成と、安心で開かれた学校づくりに努める。

2  本年度の重点目標

 (1) 道徳教育の充実を図り規範意識を醸成するとともに、自他の命を大切にし、「共に生きる」心を育て、人権感覚を養う。

 (2) 自分の命は自分で守るという意識をもつ子を育てる。

 (3) 明るいあいさつ・返事ができ、感謝と振り返りが生活の中に根づき、心身ともに健康な子を育てる。

 (4) 元気な歌声があふれる生活の中で、うるおいのある心を育む。

 (5) 基礎・基本を踏まえ、生き生きと交流し、学びを深める子の育成を図る。

 (6) しっかり聴いて、自分の言葉で話し、振り返りができる子を育てる。

 (7) 体験活動を取り入れたり、地域を巻き込んだりする学習を積極的に展開し、学ぶ楽しさや感動を味わわせる。

 (8) 掃除や給食などの当番活動や委員会活動を、進んでできる子を育てる。

 (9) 学校、学年、学級などの各種通信の発行や、ホームページ等の配信を通し情報発信を図る。

 (10) PTA活動を通して、家庭や地域との連携を図る。

 (11) 児童、保護者、教職員、学校評議員による学校経営評価を実施し、教育活動の点検・充実に努める。

                     Back