ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 中央小学校 > 中央小 歴史

本文

中央小 歴史

記事ID:0015612 更新日:2011年3月1日更新
 年  月  日          お  も  な  で  き  ご  と
昭和44年4月蒲郡南部小学校を分割し、蒲郡市立中央小学校開校(緑町1番71号)
17学級 児童数608名、職員23名でのスタート
昭和45年4月教科担任制による指導を開始
昭和46年1月体育館完成
昭和46年2月校歌制定
昭和46年11月「小学校教育課程チーム・ティーチング」研究発表会開催(県・市指定)
昭和50年4月適性学級が設置される
昭和52年4月学校所在地番変更(緑町3番49号になる)
昭和53年3月開校10周年記念式、校訓碑・友情の森記念碑できる
「中央小この十年」刊行
昭和57年11月文部省・県教委生徒指導研究推進地域指定蒲郡市生徒指導実践研究大会
平成元年2月開校20周年記念式典 記念講演、「創立二十年誌」刊行
平成2年10月N H K全国学校音楽コンクール全国大会銅賞受賞(3・4年度も)
平成3年11月C B C子ども音楽コンクール全国大会重唱3位、合唱4位
平成4年11月T B S子ども音楽コンクール全国大会文部大臣奨励賞受賞
平成10年11月創立30周年記念式典 「創立三十年誌」刊行
平成10年11月C B C子ども音楽コンクール全国大会重唱
平成15年11月愛知県健康推進学校優秀賞受賞
平成18年4月青少年赤十字に登録
平成19年11月 東三・市指定学習指導研究会開催
平成20年4月特色ある学校づくりスタート(心豊かに生き生きと表現する中央小っ子)

戻る