ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蒲郡市生命の海科学館 > 企画展 > 開催中・開催予定の企画展 > 特別展「深海化石めざめる!ー魅惑の師崎層群―」

本文

特別展「深海化石めざめる!ー魅惑の師崎層群―」

記事ID:0191036 更新日:2022年9月25日更新

特別展「深海化石めざめる!ー魅惑の師崎層群ー」

約1800万年前の深海生物の姿をいきいきと伝えてくれる師崎層群。
貴重な化石とともに、太古の深海生物たちや師崎層群の成り立ちについてご紹介します。

イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像イメージ画像

主催

蒲郡市教育委員会

連携協力

名古屋大学博物館

協力

東海化石研究会,豊橋市自然史博物館

会期

2022年9月23日(金曜日・祝日)~2023年1月15日(日曜日)
会場 蒲郡市生命の海科学館 3F 科学ひろば
入場料 無料

 特別展「深海化石めざめる!ー魅惑の師崎層群ー」

下記PDFファイルをクリックしてご覧ください。

>> 特別展「深海化石めざめる!ー魅惑の師崎層群ー」A4チラシ [PDFファイル/640KB]

特別展オープニングオンライン講演会
「知られざる深海の世界」

宇宙まで進出している人類にとって、実はすぐ足元に未知の世界が拡がっている。それが深海である。かつて深海はどのような世界と考えられてきたのか、またその調査はどのように行われてきたのかについて、歴史を振り返りたい。また現在深海の生物は高圧で寒い暗黒の海の中で、どのように生きているのか、地質時代の深海の生物から現在の深海生物はどのように変遷しているのか、そして愛知県の南知多町に分布する師崎層群から見つかる深海性の動物化石群からどんなことが分かってきているのかなどを紹介する。

講師紹介

 大路樹生さん

名古屋大学博物館 特任教授 

大路 樹生 さん

講師略歴

1956年愛知県に生まれる。
1981年東京大学理学部卒業。東京大学理学部助手、講師を経て、東京大学大学院理学系研究科准教授、現名古屋大学博物館 特任教授。
理学博士(東京大学)。専門、古生物学・地史学。

開催場所

生命の海科学館YouTubeチャンネル(YouTubeLive)にて配信します

※Zoomを使用した形で講演していただきます。
※配信後もYouTubeチャンネルで視聴可能です。

配信URL⇒https://youtu.be/ky4to2tkTOM (公開中)
※別窓で生命の海科学館YouTubeチャンネルのWebページが開きます。

開催日時

2022年9月24日(土曜日) 19時〜20時30分

講師

名古屋大学博物館 特任教授

大路 樹生 さん

配信協力

KagaQ

参加費 無料
参加方法

お申し込みは不要です。
当日ご自由に視聴いただけます。

注意事項
  • 通信にかかる費用はお客様のご負担になります。
  • Wifi環境での参加をおすすめします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)