ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 建設部 > 東港地区開発推進室 > 東港地区まちづくりシンポジウムを開催します。(受付終了)

本文

東港地区まちづくりシンポジウムを開催します。(受付終了)

記事ID:0258216 更新日:2022年2月10日更新

東港地区のまちづくり検討チームによるシンポジウムを開催します!(申し込み受付を終了しました。)

 現在、多くのまちで、まちの活力や賑わいを創出するために、市民や事業者が主体となった持続性のある公民連携によるまちづくりが進められています。東港地区のまちづくりにおいても、市民や事業者の方々が中心となり、まちなかや港などの公共空間を日常的なイベントや事業活動の場として活用できるように、皆さまと行政が手を取り合って取り組んでいきたいと考えています。
 そこで、そのキックオフとして、東港地区のまちづくりを継続的に支援するまちづくりの専門家によるシンポジウムを開催します。シンポジウムでは、全国各地で取り組まれている公民連携のまちづくりの取り組みを学びながら、みなさんと一緒に「東港地区のまちづくり」を考えていきます。東港地区を魅力的な場所にしたいと感じている多くの市民の方々や事業者の方々のご参加をお待ちしています。

 このシンポジウムをきっかけに、皆さんとのつながりを深めて、検討チームと共にまちの賑わいづくりなどの活動を試みながら計画づくりを進めます。

チラシ表面

チラシPDFファイル [PDFファイル/4.65MB]

日時・場所

日時 令和4年2月20日 日曜日 午後1時30分から午後4時まで

会場 蒲郡商工会議所(蒲郡市港町18番23号)
    1階 コンベンションホール
    オンライン同時開催

プログラム

第1部

基調講演1 

忽那 裕樹(くつな ひろき)さん 「まちを使いこなすデザイン ―公民連携のしくみづくり― 」
 (株)E-DESIGN 代表取締役/ 大阪市立大学 客員教授

基調講演2

 長町 志穂(ながまち しほ)さん 「あかりでつくる観光まちづくり」
 (株)LEM空間工房 代表取締役/ 京都芸術大学 客員教授

 

第2部

 パネルディスカッション

ご参加いただく皆さまからの意見や東港地区でやってみたいことなどを紹介し、その意見を織り交ぜながらディスカッションを行う予定です。

  登壇者

   忽那 裕樹さん

   長町 志穂さん

   鈴木 寿明(蒲郡市長)

  コメンテーター

   安井 秀夫さん(愛知工業大学 工学部建築学科 教授)

   恒川 和久さん(名古屋大学 大学院工学研究科 教授)

  モデレーター

   名畑 恵さん(錦二丁目エリアマネジメント/まちの縁側育み隊)

   益尾 孝祐さん(愛知工業大学 工学部建築学科 講師)

 

開催に関すること

定員

 100名(先着順、オンライン生配信は定員なし)
 ※ 是非、会場でのご参加をお願いします。

参加費

 無料

申込期限

 令和4年2月9日 水曜日

申込方法
 申込フォームからお申し込みください。オンライン視聴の方は後日メールにて参加方法とURLをご案内いたします。
 フォームから申込できない場合は、氏名・所属団体・電話番号・メールアドレスを明記して申込先にE-mailまたは直接もしくは郵送にてお申し込みください。

申込フォーム
 QRコード
 参加申込QRコード
 URL
 https://www.shinsei.e-aichi.jp/city-gamagori-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=40813

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンラインのみでの開催又は開催を延期する場合があります。その場合、申し込みいただいた方へはメールにてご連絡差し上げます。

 

共催

 蒲郡市
 蒲郡商工会議所
 愛知工業大学

申込先・問合せ

 蒲郡市役所 建設部 東港地区開発推進室
 電話 0533-66-1281
 E-mail higashikou@city.gamagori.lg.jp
 〒443-8601 蒲郡市旭町17番1号

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット