選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#

墓地

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月20日更新

お墓を建てたい場合 

蒲郡市所有の墓地等は約80箇所ありますが、地元で管理されているため、希望する墓地の管理者又は地区総代にご相談ください。墓地の管理方法は各墓地によって異なっています。
また、宗教法人で管理されている墓地は、直接宗教法人にお問合せください。

納骨の際には埋火葬許可書等が必要になります。葬儀後も埋火葬許可書をなくさないようにしてください。

お骨を移転する場合

 一度お墓または納骨堂に収蔵した焼骨を、他のお墓または納骨堂へ移すことを「改葬」といいます。

 改葬をする場合、焼骨のある土地の市町村長から許可を受けなければなりません。(墓地・埋葬等に関する法律第5条)

 改葬許可申請につきましては、以下のものを環境清掃課まで提出していただきますようお願いいたします。

 【申請に必要なもの】

  • 改葬許可申請書   リンク先に申請書等様式があります。

      http://www.city.gamagori.lg.jp/site/shinseisyo/citizen-gomi-kankyo-dobutsu.html

  • 改葬者の死亡を確認できるもの(戸籍抄本、除籍抄本、埋火葬許可書など)
  • 返信用封筒および切手(許可書の郵送を希望する場合)

 *申請は1遺体につき1部必要です。複数の申請がある場合は、申請用紙をコピーしてください。提出は郵送でも受け付けています。

*許可書の交付には1週間ほどお時間をいただきます。

 墓地経営許可等について

蒲郡市内における墓地及び納骨堂の経営、廃止、変更の許可申請等の届出は蒲郡市で受け付けています。

 墓地用地や納骨堂の設置には許可が必要となります。環境清掃課までご相談ください。

※墓地の経営主体は原則地方公共団体のみで、これによりがたい事情がある場合でも宗教法人、公益法人等に限ります。