選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 環境清掃課 > 平成31年度電動アシスト自転車購入費補助金の募集について(終了しました)

平成31年度電動アシスト自転車購入費補助金の募集について(終了しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月3日更新

電動アシスト自転車の購入費の一部を補助します (終了しました)

 ※令和元年10月3日受付分をもちまして、平成31年度分の補助金の募集は終了しました。

 車やバイクなどからの二酸化炭素排出量を減らし、地球温暖化対策を推進するため、電動アシスト自転車を購入する方に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。
 通勤や買い物などの日常の移動手段を車やバイクから電動アシスト自転車に転換して、エコで健康な生活を目指してみませんか?

↓パンフレットはこちら↓
平成31年度電動アシスト自転車補助金パンフレット [PDFファイル/409KB]

対象となる電動アシスト自転車

【前期】平成31年4月1日以降、【後期】令和元年10月1日以降に新品購入される、以下の要件を満たすものとします。

要件1自ら使用する目的で購入するもの
2蒲郡市内の店舗で購入するもの(中古品、転売品は対象外です。)
3

防犯登録を受け、かつTSマークが貼付されているもの

※平成31年度から受付期間が前期と後期でわかれました。

※幼児2人同乗用自転車、運転免許を自主返納した方(返納から1年以内の申請)も補助対象です。

対象となる方

18歳以上で、運転免許証をお持ち(運転免許証を自主返納してから1年以内)の方のうち、以下の要件を満たす方とします。

  
要件1日常の移動手段に車やバイクを使っていて、電動アシスト自転車に転換しようとする方
2

日常の移動手段に車やバイクを使っていないが、電動アシスト自転車を活用して、
今後も車やバイクに依存しない生活を目指す方。

3蒲郡市内に住所があり、居住している方
4市税を滞納していない方
 

補助金額と件数

補助金額

 電動アシスト自転車本体購入価格(税込み)の3分の1(100円未満切捨て)とし、上限は15,000円です。

件数

 前期20件、後期20件(予算がなくなり次第、募集を終了します。)

注意事項

11世帯につき1回申請できます。
2購入日から5年以内に、市長の承認なく処分や譲渡を行った場合、補助金を返還していただきます。
 

手続きの流れ

1 補助金申請

 電動アシスト自転車の購入前に、販売店で見積書を入手のうえ、以下の書類などをクリーンセンターに持参してください。前期の申請手続きの期限は、令和元年9月20日(金曜日)まで、後期の申請手続きの期限は令和2年3月20日(金曜日)までです。

見積書のコピー(見積日・氏名・販売店名・本体購入価格が記載され、社印などが押印されているもの) 
運転免許証(1年以内に運転免許証を自主返納した方は、「運転経歴証明書」または「申請による運転免許の取消通知書」)のコピー 
パンフレット(原本、コピーいずれでも可) 
印鑑 

【注意!】申請前に購入すると、補助金を受けることができなくなります。

2 電動アシスト自転車の購入、実績報告

 クリーンセンターで申請した後、約2週間で交付決定通知書が郵送されます。通知書が届いた後に、電動アシスト自転車を購入してください。 

【注意!】通知書が届く前に購入すると、補助金を受けることができなくなります。

3 実績報告

 前期は電動アシスト自転車の購入後30日以内か令和元年9月27日(金曜日)のどちらか早い日まで、後期の場合は自転車の購入後30日以内か令和2年3月27日(金曜日)のどちらか早い日までに、以下の書類などをクリーンセンターに持参してください。

領収書のコピー(購入日・氏名・販売店名・本体購入価格が記載され、社印などが押印されているもの)

品質保証書のコピー(購入日・氏名、販売店名・車体番号が記載されているもの)
防犯登録証のコピー
TSマーク付帯保険証のコピー
住民票の写し(※コピーではなく、発行されたものをそのまま持参)
印鑑(申請時と同じもの)
補助金振込先口座の通帳

AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。