ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市開発部 > 都市計画課 > 景観重要建造物 銘板授与式

本文

景観重要建造物 銘板授与式

記事ID:0264068 更新日:2022年3月19日更新

景観重要建造物 銘板授与式を行いました

 令和4年3月6日(日曜日)に蒲郡市民会館で開催された、がまごおり観光交流フェアにおいて景観重要建造物の銘板授与式を行いました。

 蒲郡クラシックホテルの安川統括支配人にご来場いただき、市長から銘板をお渡しいたしました。

 また、当日は蒲郡特別観光大使の滝富夫様からリモートでご挨拶をいただきました。

 滝富夫様の祖父君、滝信四郎氏は今回指定した2つの建造物にゆかりのある実業家で、竹島橋、蒲郡クラシックホテルの前身である旧蒲郡ホテルの建設に当たり、多額の私財を寄付されており、蒲郡の観光開発に多大なるご貢献をいただきました。

銘板授与式

鈴木寿明市長(左)と安川統括支配人(右)

銘板設置

第1号 蒲郡クラシックホテル

ホテル 銘板

 ホテルの玄関前に設置してあります。

第2号 竹島橋

竹島橋 銘板

 橋の北側に設置してあります。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット