ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民生活部 > 交通防犯課 > 蒲郡市防犯カメラ設置費補助事業

本文

蒲郡市防犯カメラ設置費補助事業

記事ID:0198952 更新日:2021年7月5日更新

蒲郡市防犯カメラ設置費補助金

安全で安心なまちづくりを推進し、犯罪の抑止及び地域の防犯力向上を図ることを目的とし、必要な箇所に防犯カメラを設置するものに対し、予算の範囲内においてその設置費の一部を補助するものです。

補助対象団体

総代区、商店街振興組合など

補助金額

蒲郡市防犯カメラ設置費補助金補助金額

申請者(補助対象者)

補助率

補助限度額

総代区

4/5

40万円

商店街振興組合

1/2

25万円

その他市長が認める団体

※1,000円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てるものとする。

補助対象経費

  1. 防犯カメラ本体(主に道路を中心に写すように固定して設置される映像撮影装置で、映像を記録する機能を有する機器を備えるもの。)
  2. 防犯カメラ設置工事費(支柱、記録媒体を含む。)
  3. 防犯カメラ撮影に係る調整費
  4. 防犯カメラ設置を啓発する表示板の製作・設置費

※なお、防犯カメラの維持管理費(電気代、修理代等)、設置に係る地代及び占用料、操作指導料、ダミーカメラ、既存の設備の撤去に要する費用等は対象外とします。

主な補助要件

  1. 防犯カメラの設置について、「蒲郡市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」を遵守し、防犯カメラの設置及び運用に係る運用要領を策定すること。
  2. 防犯カメラの撮影対象区域内の住民等の同意を得ていること。
  3. 防犯カメラの設置後に団体で適切に維持管理すること。
  4. 防犯カメラを設置した日から3年間は、当該防犯カメラを撤去し、又は移設しないこと。ただし、道路管理者、中部電力株式会社又は西日本電信電話株式会社からの要請で移設するときは、この限りではない。

申し込み

所定の申請書に記入し、関係書類を添えて次の期間内に交通防犯課まで提出ください。

令和3年5月3日(月曜日)から7月30日(金曜日)
※先着順ではありません。
※申請は1年に1箇所、1申請に限ります。(次年度以降は、再度申請できます。)

手続の流れ

  1. 補助対象者が補助金の交付を申請【5月3日(月曜日)から7月31日(金曜日)】
                         ↓
  2. 市が申請内容を審査し交付決定、通知【8月13日(金曜日)までに】
                         ↓
  3. 補助対象者が工事を施工【8月13日(金曜日)から10月1日(金曜日)】
                         ↓
  4. 補助対象者が工事の完了を報告【10月21日(木曜日)までに】
                         ↓
  5. 市が補助金額を確定、通知【11月5日(金曜日)までに】
                         ↓
  6. 補助対象者が補助金の交付を請求【11月12日(金曜日)までに】
                         ↓
  7. 市が補助金を交付【12月10日(金曜日)までに】
  • 交付団体の決定については、申請内容審査後、予算の範囲内で交付団体を決定します。
  • 本事業は来年度以降も継続実施していく予定です。

詳しくは、交通防犯課までお問い合わせください。

資料

提出様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット