ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 産業振興部 > 産業政策課 > 都市計画法第34条第12号区域について

本文

都市計画法第34条第12号区域について

記事ID:0217500 更新日:2020年2月20日更新

都市計画法第34条第12号区域について

概要

 市街化調整区域では、工場などの建築物を建築する場合には愛知県の許可を取得する必要があります。この許可の基準の一つとして、蒲郡市都市計画マスタープランで工業系の土地利用が位置づけられたエリアのうち、蒲郡市から愛知県に申出をした区域については、特定の業種であれば、工場・研究所を建築することができる、というものがあります。
 この申出をした区域が、【都市計画法第34条第12号区域】です。


 蒲郡市では、広域幹線軸である国道23号蒲郡バイパスを活用した、市街地への交通負荷を抑えた工場・研究所の誘致につながる産業振興施策の一つとして、法第34条第12号区域の申出を行いました。


 詳細については、都市計画法に基づく開発行為等の許可の基準に関する条例について(愛知県建築指導課(外部ページ))をご覧ください。

所在地

 蒲郡市清田町上大内・東大内地内(詳しくは申出区域図をご覧ください)

  申出区域図 [PDF/9.73MB]

立地可能業種

 愛知県の産業集積の推進に関する基本指針に基づく東三河の集積業種

  東三河地域の集積業種 [PDF/137KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット