ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 東部保育園 > クリスマス会楽しかったよ

本文

クリスマス会楽しかったよ

記事ID:0214483 更新日:2019年12月25日更新

クリスマス会楽しかったね

12月24日クリスマスイブの日に、保育園ではクリスマス会をしました。

この日まで、子どもたちはクリスマスリースや壁掛け、ブーツを作ったり、みんなで歌を歌い踊りを踊ったりして、とても楽しみにしていました。この日の朝も、子どもたちは楽しい雰囲気にワクワクしているようでした。赤い衣装を身に着けた保育士たちに「メリークリスマス!」と挨拶する子たちもいました。

クリスマス会には、三角帽子を身につけて参加し、クラスごとに自分たちの作ったクリスマスリースや壁飾り、ブーツの紹介をしました。

作ったブーツを見せる子の画像

「折り紙で自分で作ったよ。」「のりで貼ったらできたよ。」

3歳児、4歳児の子たちは、自分の作ったブーツを見せちょっぴり誇らしげに教えてくれました。

自分の作ったブーツを持つ子の画像

5歳児の子たちは、立体ブーツを作りました。

「1枚の画用紙を切って、張り合わせてできるんだよ。」

自慢のブーツをどの子も嬉しそうに見せてくれました。

次に職員からのハンドベル演奏のプレゼントです。こっそり練習してきた保育士たちは、真剣そのもの。

子どもたちからの拍手をもらい、ほっとした表情でした。

ハンドベルの演奏をする保育士の画像

シャンシャンシャン……突然遠くから鈴の音が聞こえてきて、子どもたちは「サンタだ!」と大興奮。

サンタクロースの登場です。大きな体に白いひげ、優しい眼差しのサンタさんに、子どもたちは目を輝かせ、質問をしました。

「どうして赤い服を着ているの?」

「どうして鈴を鳴らしてくるの?」

サンタさんの返答に、子どもたちはまたイメージを膨らめ、夢の世界が広がったことでしょうね。

サンタにプレゼントをもらう子の画像

サンタさんから、一人ずつプレゼントももらいました。

子どもたちからは、サンタさんへのお返しに歌のプレゼントをしました。

サンタさんへ歌のプレゼントをする子の画像

歌を歌う子たちの画像

サンタさんが帰ってしまってからは、みんなでジングルベルやタタロチカの踊りを踊りました。

ジングルベルの踊りをする子の画像

楽しいパーティーは、午後からも続きました。年長児が遊戯室へ机を運び入れてくれ、同じグループの年下の子たちを呼びに行き、遊戯室へ連れてきてくれました。

今度は年長児が中心にパーティーを進め、踊りを踊ったり得意なあやとりを見せてくれたりしました。

あやとりを見せる年長児の画像

最後は、お楽しみのおやつパーティーです。

「みんなで食べると楽しいね、おいしいね。」

おやつパーティーをする子たちの画像

おやつを食べる子の画像

この日、お迎えに見えたおうちの方に、「サンタさんが来たよ!」と嬉しそうに話す姿がたくさん見られました。

子どもたちは、こうした保育園での体験に胸を躍らせワクワクしたり、ちょっぴり怖くてドキドキしたり、友達と一緒に気持ちを共感し合いながら楽しく過ごしています。

私たち保育士も子どもたちの心に寄り添い、豊かな心が育まれるよう願っています。

また来年も、みなさんのもとに、素敵なクリスマスが訪れますように。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット