ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡子ども交流体験活動 > H29(冬)ガマリンピック2017

本文

H29(冬)ガマリンピック2017

記事ID:0171162 更新日:2018年1月26日更新

子ども交流体験活動2017 冬の活動

平成29年12月17日(日曜日)、冬の蒲郡子ども交流体験活動が実施されました。
今回は「ガマリンピック2017」として、蒲郡市民会館でさまざまな体験活動をしました!

参加者は、蒲郡市内在住の小学3年生から6年生32人と、高校生スタッフや青年リーダーも一緒に挑戦しました。
以前子ども交流に参加してくれた懐かしい仲間、初めて会う子。参加者は、学校も学年もバラバラでしたが、次第に仲良くなり、緊張した顔からどんどん笑顔が増えていきました。

テーマは“ガマリンピック2017”だけど、運動が苦手な子にも楽しんでもらえるプログラムを実行委員会で考えました。お昼ご飯はサンドイッチ&デザート作り!記念に残るオリジナル写真立て作りもしました。

アンケートでは多くの子たちに、楽しかった!また参加したい!と言ってもらえました。
高校生スタッフ、青年リーダーにとっても貴重な経験となったことと思います。

以下はその内容です。どうぞご覧ください!

日程 平成29年12月17日(日曜日)

  • 開会式・はじめましてのアイスブレイク
  • ガマリンピック2017前半戦
  • 昼食のサンドイッチ&パンdeスイーツ作り
  • ガマリンピック2017後半戦
  • オリジナル写真立て工作
  • 閉会式・解散

開会式・アイスブレイク

6つの班に分かれたみんなはまだ少し緊張してるみたい。

しかし、お兄さんお姉さんのリードもありだんだんと緊張がとけていきました。

アイスブレイクのゲームが終わるころにはみんなの顔に笑顔が見え始めました。

開会式 アイスブレイク

ガマリンピック2017!

いよいよガマリンピック2017のはじまりです☆

前半戦ではキンボールを使った大玉転がし、ラダーゲッター、ペタンク。

聞きなれない種目だけど、これらはニュースポーツといいます!

初めて行う種目でみんな戸惑っていたけど、慣れてくると楽しそうにしていました。

大玉転がし 記録

後半戦は紙ひこうき飛ばし対決と障害物競争!

障害物競争の最後は借り物探しで大いに盛り上がりました。

順位は決まったけど、初めて行う種目も多く、明るい顔がたくさん見ることができました。

ランチ&スイーツ作り

お昼ごはんはサンドイッチ!
野菜が苦手な子もいたけど、自分で作ったサンドイッチは特別でおいしそうに食べていました。

デザートもパンで作りました。
インスタ映えするようなおしゃれなスイーツを作った子もいたね(写真なくてごめんなさい)。

この頃には班のみんながとても仲良しになっていて、素敵な昼食の時間になりました。

ランチ作り ランチ作り 班写真

オリジナル写真立て作り

いよいよ最後のお楽しみ。
班ごとに撮った写真を入れて想い出に残る写真立てになったね!

写真立て作り

閉会式

いよいよお別れの時間になりました。

閉会式では、みんなしっかり前を向いて話を聞いてくれたね。

いろんな経験ができたね。

次回の体験活動でまた、会いましょう!

体験活動を支えてくれたスタッフ

実行委員
  • 青年リーダー、青年ボランティア
  • 愛知県立蒲郡高等学校 ボランティア部
  • 愛知県立三谷水産高等学校 ボランティア部

※蒲郡市社会教育委員


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り

アンケート