ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 名鉄西尾・蒲郡線 > H22「市民まるごと赤い電車応援団員活動報告(12月から3月)」

本文

H22「市民まるごと赤い電車応援団員活動報告(12月から3月)」

記事ID:0041404 更新日:2011年3月1日更新

形原商店街:形原レディースサークル各店舗が赤い電車写真コンクール作品展を開催!(H23.4.13)

応援団員企画No.24【形原商店街:形原レディースサークル各店舗】

 形原レディースサークル各店舗は、3月9日(水曜日)から4月3日(日曜日)まで、形原レディースサークル各店舗で、形原ひな祭りロードの来店者のみなさまに、赤い電車写真コンクール作品展(16作品)を開催しました。また、4月3日は、形原神社大例祭会場にて、赤い電車写真コンクール作品展を開催しました。

 形原レディースサークル(代表:小林様)

形原レディース1形原レディース2形原レディース3

蒲郡市職員エコ・モビリティ運動を実践!(H23.3.31)

応援団員企画No.23【蒲郡市職員】

 蒲郡市職員は、平成23年3月2日(水曜日)、「エコ・モビリティ・ライフ」を実践しました。愛知県は、「毎月第1水曜日は、エコモビの日」と定め、「エコ・モビリティ・ライフ」の推進を県民運動として展開しています。

 当日、182名の職員が環境にやさしい交通行動を実践しました。また、9名の職員が名鉄を利用しました。

(蒲郡市:環境課・安全安心課・企画広報課)

蒲郡市職員エコ・モビリティ運動を実践!(H23.3.31)

応援団員企画No.22【蒲郡市職員】

 蒲郡市職員は、平成23年2月2日(水曜日)、「エコ・モビリティ・ライフ」を実践しました。愛知県は、「毎月第1水曜日は、エコモビの日」と定め、「エコ・モビリティ・ライフ」の推進を県民運動として展開しています。

 当日、175名の職員が環境にやさしい交通行動を実践しました。また、8名の職員が名鉄を利用しました。

(蒲郡市:環境課・安全安心課・企画広報課)

第27回三河湾健康マラソン大会で赤い電車応援団のたすきをかけて走行!(H23.3.25)

応援団員企画No.21【蒲郡市内小中学生はじめ約100名のランナー】

 平成23年2月13日(日曜日)、第27回三河湾健康マラソン大会で、蒲郡市内の小中学生はじめ約100名の市民ランナーが「市民まるごと赤い電車応援団」のたすきをかけて走行しました。

 当日、「たすきをつけて走りますよ。」とあたたかいお声も多くいただき、参加いただきましたランナーの皆さん、本当にありがとうございました。

 市民まるごと赤い電車応援団ブースでは、アイデア箱を置き、ランナーの皆さまから多くのアイデアをいただきました。

 たすきをかけて走行していただきましたランナーの皆さんありがとうございました。(代表:清水様、尾藤様)

 飯嶋選手(西浦中)の選手宣誓第27回三河湾健康マラソン大会スタート

蒲郡あけぼの幼稚園が『あけぼのっ子展』で赤い電車をPR!(H23.3.25)

応援団員企画No.20【蒲郡あけぼの幼稚園】

 あけぼの幼稚園は、2月5日(土曜日)、『あけぼのっ子展』を開催しました。本年度は、創立10周年で、年長児の皆さんは、赤い電車と人形を製作しました。また、赤い電車応援団のたすきをのれん風にアレンジして装飾したり、赤い電車の写真を掲載して、利用促進のPR活動を行いました。

蒲郡あけぼの幼稚園(代表:福井様)

あけぼのっこ展 赤い電車コーナー   あけぼのっ子展 応援団たすきののれん

蒲郡市職員エコ・モビリティ運動を実践!(H23.1.25)

応援団員企画No.19【蒲郡市職員】

 蒲郡市職員は、平成23年1月5日(水曜日)、「エコ・モビリティ・ライフ」を実践しました。愛知県は、「毎月第1水曜日は、エコモビの日」と定め、「エコ・モビリティ・ライフ」の推進を県民運動として展開しています。

 当日、184名の職員が環境にやさしい交通行動を実践しました。また、8名の職員が名鉄を利用しました。

(蒲郡市:環境課・安全安心課・企画広報課)

名鉄西尾・蒲郡線沿線6中学校女子バレーボール部合同練習会を開催!(H23.1.11)

応援団員企画No.18【形原中、塩津中、西浦中、吉良中、一色中、鶴城中(西尾市)女子バレー部】

 12月25日、名鉄西尾・蒲郡線沿線にある6中学校の女子バレーボール部が、蒲郡市立形原中学校に集まり、合同練習会を行いました。蒲郡市からは、塩津中、形原中、西浦中、吉良町から吉良中、一色町から一色中、西尾市から鶴城中の生徒ら約150名が参加し、白熱した練習試合が行われました。

 形原中学校の永島先生が、名鉄利用促進とバレーのスキル・チームワーク向上を目的に企画し、実現しました。

 優勝チームの鶴城中学校には、市民まるごと赤い電車応援団の山本応援団長から、賞状と赤い優勝カップが贈られました。

 名鉄西尾・蒲郡線沿線6中学校女子バレーボール部(代表:永島様)


名鉄カップを授与する応援団長白熱したバレーボル女子大会

蒲郡市職員エコ・モビリティ運動を実践!(H22.12.25)

応援団員企画No.17【蒲郡市職員】

 蒲郡市職員は、平成22年12月1日(水曜日)、「エコ・モビリティ・ライフ」を実践しました。愛知県は、「毎月第1水曜日は、エコモビの日」と定め、「エコ・モビリティ・ライフ」の推進を県民運動として展開しています。

 当日、190名の職員が環境にやさしい交通行動を実践しました。また、6名の職員が名鉄を利用しました。

(蒲郡市:環境課・安全安心課・企画広報課)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット

名鉄西尾・蒲郡線対策協議会