ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 名鉄西尾・蒲郡線 > 名鉄西幡豆駅・東幡豆駅  駅舎取り壊しと記念イベントについて

本文

名鉄西幡豆駅・東幡豆駅  駅舎取り壊しと記念イベントについて

記事ID:0256897 更新日:2021年10月11日更新

ありがとう!西幡豆駅舎・東幡豆駅舎

 老朽化が著しいため、 西幡豆駅・東幡豆駅の駅舎と西幡豆駅のトイレが取り壊されます。
 ※駅自体が廃止されるわけではありません。

 昭和11年7月24日、西幡豆駅・東幡豆駅開業。
 現駅舎は、西幡豆駅舎は昭和35年、東幡豆駅舎は昭和34年に建築され、それから約60年。
 電車から降りてくる家族を待つ背中を、これから行く先に思いをはせるまっすぐな瞳を、駅舎はただ静かに包み込んでくれました。
 しかし、時間の流れとともに駅舎も年を重ね、その役割を終えようとしています。
 最後に駅舎に送る言葉があるとすれば、きっと、それは1つだけ。「ありがとう」

工事期間(予定)

 西幡豆駅 10月頃から12月頃まで

 東幡豆駅 12月頃から令和4年2月頃まで

西幡豆駅及び東幡豆駅のトイレについて

 駅舎取り壊し後に、西幡豆駅トイレ新設工事及び東幡豆駅トイレ改修工事を行います。

乗車駅証明書発行機の使い方

 東幡豆駅・西幡豆駅は、駅舎等の取り壊しに伴い、券売機が撤去されます。駅ホームに乗車駅証明書発行機が設置されますので、きっぷをお持ちでない方は、乗車の際に乗車駅証明書をお取りいただき、車内または着駅(吉良吉田駅以遠へご利用になる場合は吉良吉田駅)で運賃をお支払いください。
 あらかじめ運賃をご用意いただくなど、ご協力お願いいたします。

駅舎ありがとうイベント(終了)

※好天に恵まれ、本当にたくさんの方にお越しいただきました。誠にありがとうございました。
 今後も、名鉄利用促進イベントへのご理解・ご協力、ご参加をお願いいたします。

日時

 10月10日(日曜日)午前9時から午後4時  9月26日(日曜日)午前9時から午後4時

場所

 西幡豆駅・東幡豆駅

内容

 1. 2駅スタンプラリー

    電車に乗って西幡豆駅・東幡豆駅の駅舎でスタンプを集めた方に記念グッズをプレゼント!
    台紙は10月10日当日の西幡豆駅・東幡豆駅にて用意しています。

 2. 駅舎と記念撮影しよう

    撮影用ボードを用意します。駅舎が取り壊される前に記念撮影しよう。

 3. メッセージボード設置

    メッセージボードを西幡豆駅・東幡豆駅に設置します。
    電車や駅の思い出を自由に書き込んでください。

 ★追加情報
   名古屋鉄道株式会社が以下の企画をイベントに合わせて実施します。

  1. イラスト系統板の掲出
     イラスト系統板をつけた電車(1編成)が名鉄蒲郡線を走ります。

  2. 入場券の販売(終了:10月10日完売しました)
     『ありがとう東幡豆駅舎・西幡豆駅舎』入場券が販売されます(500枚限定、なくなり次第終了)。
     販売価格:340円(お一人さま5枚まで)
     販売期間:10月10日(日曜日)から12月31日(金曜日)
     10月10日(日曜日)限定で西幡豆駅・東幡豆駅で臨時販売し、11日(月曜日)以降は西尾駅、吉良吉田駅および蒲郡駅で販売します(ただし、10月10日に完売した場合は販売しません)。

  3. 制服着用体験&名鉄グッズ販売
     小学生以下の子どもを対象とした制服着用体験と名鉄公式グッズの販売
     とき:10月10日(日曜日)午前9時から午後4時(イベントと同じ)
     場所:東幡豆駅東側


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット

名鉄西尾・蒲郡線対策協議会