ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 名鉄西尾・蒲郡線 > 第4回赤い電車に乗って歩こう!ぶらりんウォークを開催しました

本文

第4回赤い電車に乗って歩こう!ぶらりんウォークを開催しました

記事ID:0235634 更新日:2020年12月2日更新

 名鉄西尾・蒲郡線の利用促進を目的とした「第4回赤い電車に乗って歩こう!ぶらりんウォーク」を11月29日(日曜日)に開催しました。
 当日は、好天に恵まれ、爽やかな気候の中、鈴木市長も参加し、300名の多くの方にご参加いただきました。新型コロナウイルス対策に気を付けながらの実施となりましたが、みなさんマスク着用、適切な距離を保ちながら、西浦半島の海沿いをめぐる約11kmのコースを歩いていただきました。

 龍田海岸、橋田鼻・松島遊歩道、西浦温泉パームビーチ、西浦シーサイドロード、ブルーブリッジなどの景観スポットに加え、コース途中の施設・店舗様にご協力をいただき、以下のとおりおもてなしを実施いたしました。
 <内容>
 ・無量寺:病除け守を進呈(先着300名)
 ・カネリ尾崎食品:2,000円以上のお買い物で、「佃煮ちょっぴり」プレゼント
 ・スパ西浦モーターパーク:見学無料(当日はレースイベント実施)
 ・味のヤマスイ:メヒカリ唐揚げ1尾おもてなし
 ・名物屋本舗:試食歓迎

 イベント趣旨にご賛同いただき、ご協力をいただきましたこと、この場を借りて改めて感謝申し上げます。
 
 また、ゴールされた方には、完歩賞として応援団グッズの眼鏡・画面拭きクロスと蒲郡市観光協会様のご協力によるおみやげを進呈しました。
 そして、愛知大学地域政策学部地域貢献事業「REGO」(愛知大学の学生グループ)が作成した『御駅印』(西浦駅・形原駅)を進呈しました。これからの沿線で開催するイベントにて、残る各駅の御駅印やオリジナル御駅印帳などを企画していきますので、コンプリートを目指して、今後のイベント情報もぜひチェックしてください!
 ※「REGO」の学生の皆さんは、名鉄西尾・蒲郡線の存続問題をテーマに活動をしており、日頃から、西尾市、蒲郡市、両市応援団などと一緒にイベント企画・運営のお手伝いをいただいています。
 今回のイベントでも、『御駅印』の作成、受付などに携わってもらうとともに、参加者としてもコースを歩いてくれました。
 いつもありがとうございます!

 多くの皆さんのご協力のおかげで、このような時期の中、無事イベント開催させていただくことができました。
 誠にありがとうございました。
 今後も、名鉄西尾・蒲郡線の存続に向けて、利用促進イベントを企画してまいりますので、引き続きのみなさまのご協力・ご参加をお願いいたします。

スタート1 スタート2
(スタート受付)                    (スタート直後)

コース途中 ゴール
(コース途中)                     (ゴール受付)

レゴ1 レゴ2
(鈴木市長と愛知大学REGOの学生さん)    (愛知大学REGOの学生さん)

イベント詳細については、以下のとおりでした。

日 時 (終了しています)   

令和2年11月29日(日曜日) (荒天中止)  
スタート受付 9時から10時30分(随時スタートしていただきます)
 ※スタート受付は名鉄蒲郡線西浦駅前で行います。
ゴール受付 11時から14時30分
 ※ゴール受付は形原駅前の西部防災センターで行います。

コース   

名鉄西浦駅→無量寺→(カネリ尾崎食品)→龍田海岸→橋田鼻・松島遊歩道→西浦温泉パームビーチ→西浦シーサイドロード→(スパ西浦モーターパーク)→(味のヤマスイ)→ブルーブリッジ→(名物屋本舗)→形原駅(約11km)

参加費   

無料           
事前申込不要

コースの詳細などはこちらのマップをご覧ください。
第4回赤い電車に乗って歩こう!ぶらりんウォーク [PDFファイル/2.24MB]

チラシ表  チラシ裏 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット

名鉄西尾・蒲郡線対策協議会