ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 障害福祉 > 障害者優先調達推進法に関する調達方針の策定について

本文

障害者優先調達推進法に関する調達方針の策定について

記事ID:0144129 更新日:2018年7月3日更新

障害者優先調達推進法について

 「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」は、国や市などが発注する物品や役務を、障害者就労施設等から優先的・積極的に購入することで、障害者就労施設等で就労する障害がある方の経済面の自立を進めるために制定されました。
 この法律により、国や市などは、毎年度、障害者就労施設などからの物品および役務の調達の目標などを定めた調達方針を策定・公表し、年度終了後、物品 などの調達の実績を取りまとめ公表することとなっています。

蒲郡市障害者優先調達推進方針の策定について

 蒲郡市では、障害者優先調達推進法に基づき、市から障害者就労施設などへの物品および役務の調達方針を以下のとおり作成しました。

調達実績

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り