ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 学校教育課 > 蒲郡市立小中学校ICT支援員配置業務委託事業者募集(公募型プロポーザル)※質問回答を更新しました

本文

蒲郡市立小中学校ICT支援員配置業務委託事業者募集(公募型プロポーザル)※質問回答を更新しました

記事ID:5030409 更新日:2021年4月20日更新

概要

 蒲郡市は文部科学省「GIGAスクール構想」により整備される児童生徒1人1台情報機器に合わせ、それらを学校で有効活用するため、ICT支援員を蒲郡市内の小中学校に配置し、急速な学校のICT化を円滑に進められるようにします。

 ICT支援員配置業務委託の事業者の選考は、<公募型プロポーザル方式>により実施します。

委託業務の名称

 小中学校ICT支援員配置業務委託

募集要項・業務仕様書

  ・ 小中学校ICT支援員配置業務委託プロポーザル実施要領 [PDFファイル/269KB]

   ※実施要領の「参加資格」の項目を一部訂正しました。

  ・ 小中学校ICT支援員配置業務委託仕様書 [PDFファイル/199KB]

提出期限等

参加表明書等の提出

 期 日: 令和3年4月27日(火曜日) 午後4時【必着】

 提出先: 蒲郡市教育委員会学校教育課(蒲郡市役所 新館6階)

 提出書類: 小中学校ICT支援員配置業務委託プロポーザル実施要領 4(3)イ 参照

         【第2号様式】参加表明書 [Wordファイル/21KB]

 ※ 提出の際には、実施要領の資格要件を必ずご確認ください。

企画提案書等の提出

 期 日: 令和3年5月24日(月曜日) 午後4時【必着】

 提出先: 蒲郡市教育委員会学校教育課(蒲郡市役所 新館6階)

 提出書類: 小中学校ICT支援員配置業務委託プロポーザル実施要領 4(4)ア 参照

 質問について

 受付方法: 電子メール、もしくはFAXにて。(様式は任意)

 受付期限: 令和3年4月19日(月曜日) 午後4時まで

 質問への回答: 令和3年4月23日(金曜日)までに、このページへ当該回答内容を掲載するので、質問の有無にかかわらず確認のこと。

質問回答

1 仕様書 「2 概要(1)ICT 支援員の“ア授業支援業務”」に関して、仕様書に記載のICT 機器とは、GIGAスクール構想で導入されたものという認識でよろしいでしょうか。

回答1

現在、各学校にある一般的なICT機器も含まれます。また、本年度中に導入予定の備え付けの短焦点プロジェクタについても基本的な使い方を支援していただきたい。

2 仕様書 「2 概要(1)ICT 支援員」に掲げられている業務に関して、アカウント管理や端末管理等の運用保守に関する記載がございませんが仕様書の記載通り、本ICT支援員配置業務の委託範囲外との認識でよろしいでしょうか。

回答2

アカウント自体の設定業務はありませんが、アカウントの個人カード作り(再発行)や授業準備や授業時の端末管理を支援していただく場合があります。

3 仕様書 「2 概要(1)ICT 支援員の”ウ ICT 活用に係る提案”」に関して、校務システムなど効率化の提案とありますが、どのような支援業務を望んでおりますでしょうか。例えば貴市で導入されている校務支援システムの情報を弊社は持ち合わせていないため、支援が難しいと考えておりますが、どのような提案業務を想定されていますでしょうか。

回答3

校務支援システム「スズキ校務」のことではなく、教員等が使用している一般的なソフトウエアの使用支援や学校ホームページの作成支援等を想定しています。

4 仕様書 「2 概要(1)ICT 支援員の”エ情報機器メンテナンス”」に関して、ヘルプデスクとの連絡調整とありますが、ヘルプデスクは貴市で既に運用開始されているものがある、という認識でよろしいでしょうか。

回答4

現在、GIGAに関わる「ヘルプデスク」は運用されていませんが、本年度中に運用される見通しです。運用された場合に連絡や調整を行っていただくことを想定しています。

5 仕様書 「5 業務内容及び従事期間(1)業務内容の“イ要件”」に関して、ICT関係企業や教職員の実務経験と関係する資格を有することと記載されているが、この資格については本業務の受託者(ICT支援員の管理者、指導者等)が資格を有している事で問題ないでしょうか。

回答5

「ICT関係企業や教職員の実務経験」は、短期間でもいいので講師や支援の経験があること、「関係する資格」については、幅が広いですが、「各種パソコン検定」や「MOS検定」等の有資格者であることです。

6 仕様書 「5 業務内容及び従事期間(1)業務内容の“(a)就業日”」に関して、定例会は小・中学校20校×年8日×8時間と記載されていますが、こちらは「蒲郡市内小・中学校20校それぞれに、年(事業実施期間)内8日の定例会を実施し、1回あたりの所要時間は8時間とする」という認識でよろしいでしょうか。

回答6

1回あたりの時間は最大8時間を基本とします。しかし、学校の状況や時期によって短くなることもあります。その際は、その学校にて通常の支援業務をしていただくように考えています。

7 仕様書 「5 業務内容及び従事期間(1)業務内容の“(a)就業日”」に関して、定例会の行う場所は蒲郡市内小・中学校20校、それとも蒲郡市教育委員会のどちらを想定されていますでしょうか。

回答7

蒲郡市内小・中学校20校と想定していますが、各学校からの月例報告の内容や状況に応じて、教育委員会で実施する場合もあります。

8 仕様書 「5 業務内容及び従事期間(1)業務内容の“(b)就業時間”」に関して、午前8時30分から午後5時30分までの8時間(就業場所によって、勤務時間は前後1時間程度の変更がある)とする、と記載されておりますが、こちらは休憩時間(60分)を除く8時間という認識でよろしいでしょうか。

回答8

はい。休憩時間(60分)を除く8時間です。

問い合わせ先

 蒲郡市教育委員会 学校教育課(蒲郡市役所 新館6階)

 電話:0533-66-1165

 FAX:0533-66-1184

 E-mail:gakko@city.gamagori.lg.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

ポイント還元キャンペーン(PayPay) 竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット