選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
#
蒲郡市トップページ > 組織でさがす > 環境清掃課 > 雑草や樹木の繁茂について

雑草や樹木の繁茂について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月3日更新

雑草や樹木の繁茂について

 蒲郡市には、毎年、隣の家や空き地の草や樹木が繁茂しているといった苦情が多く寄せられます。

 草や樹木が繁茂している状態は、害虫の発生、ごみの不法投棄、放火などの犯罪が起こりやすくなります。定期的に草刈や樹木の枝の剪定を行いましょう。 

1 近所の雑草や樹木の繁茂に困っている

 土地の所有者が分かっている場合は、直接、お困りの内容を伝え、話し合ってください。市は民事的な事項に対応することは難しく、かえって、近隣関係がこじれてしまう場合もあります。

 土地所有者は、法務局で調べることができます。

 なお、所有者等が不明の場合は、市で現場確認後に、土地所有者に対して、土地の適正管理に関する「お願い文書」をお送りしています。

2 市から文書が届いた

 土地は、責任を持って、所有者に管理していただきます。近隣の方や、近くを通る人が困っていますので、草刈や枝の剪定などを行い、土地の適正管理をして下さい。

3 草刈や枝の剪定、その処分について

3-1 ご自身で管理を行う場合

 こちらのページ(ごみの出し方)を参考にしてください。

3-2 ご自身では管理ができない場合

 蒲郡市内の造園業者や蒲郡市シルバー人材センター(0533-69-0316)などにご相談ください。

3-3 注意すること

 処分に関しては、野外での焼却行為(野焼き)は法律で禁止されていますので、絶対に燃やさないでください。

 また、刈った草や剪定した枝については、放置していると、風で近隣に飛んできたり、火災の原因になる恐れがあるため、周囲に注意を払って、適切な対応をとるようにしてください。

 除草剤などの撒布は、風や多量の撒布によって、畑の作物の生育が悪くなったり、体調が悪くなるなどといったように、周囲の生活環境に影響を及ぼす恐れがあります。除草剤などを使われる場合は、周囲に注意を払って、適切な方法で使用してください。