ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画部 > 企画政策課 > 森林体験と上下流域交流会(水源地交流事業)

本文

森林体験と上下流域交流会(水源地交流事業)

記事ID:0162798 更新日:2020年8月7日更新
私たちが使っている水がどこから来ているか、考えたことがありますか?
蒲郡市の水道水源は100%豊川水系に頼っています。
この交流会では、水源地である設楽町田峯(だみね)区を訪れ、現地の方々との交流を通して水と自然の大切さを学びます。
栗島川親水広場

令和元年度の開催内容

  • とき 令和元年8月4日(日曜日)
  • 場所 栗島川河川敷、田峯農村環境改善センター ほか
  • 参加者 市内在住の小学生とその保護者49名
  • 内容 魚つかみ、川遊び、間伐材のお話しと間伐材を使った工作、田峯小学校見学、設楽ダム予定地見学

川遊びの様子

間伐材のお話し

※令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、開催を見合わせております。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット