ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民生活部 > 協働まちづくり課 > 令和3年度男女共同参画啓発入賞作品が決定しました

本文

令和3年度男女共同参画啓発入賞作品が決定しました

記事ID:0255865 更新日:2021年10月12日更新

令和3年度男女共同参画啓発入賞作品が決定しました!

 蒲郡市では、男性と女性がお互いに認め合い、助け合って一緒に生きる社会を目指して、男女共同参画への理解と関心を深めていただくためのキャッチフレーズ、習字を募集しました。

 この募集に対して、【キャッチフレーズ】は市内中学生より456作品、【習字】は494作品(小学生の部で446作品、中学生の部で48作品)の応募があり、各部門において入賞作品が決定しました。

  作品は、令和3年12月1日から令和3年12月22日まで蒲郡市役所1階 ケーブルテレビ画面横スペースに展示いたします。

キャッチフレーズ

 
最優秀賞 形原中学校2年 近藤 生歩さん

人生一度きり 私が一番輝ける生き方を

優秀賞 大塚中学校3年 近藤 こころさん

目指せ自分の夢 見つけよう自分の道

優秀賞 三谷中学校2年 長尾 志保さん

男女一緒に 広がる未来 造る夢

習字

【小学生の部】
最優秀賞 竹島小学校6年

二村 千夏さん

二村千夏さん
優秀賞 竹島小学校6年

 

川下 想太さん

 

川下想太さん

優秀賞 蒲郡北部小学校6年

 

鳥山 希実さん

 

鳥山希実さん

 

【中学生の部】
最優秀賞 蒲郡中学校1年

 

山本 寧音さん

 

山本寧音さん
優秀賞 中部中学校1年

 

小谷川 颯大さん

 

小谷川颯大さん

優秀賞 西浦中学校1年

 

尾崎 美緒さん

(「崎」は正しくはたつさき)

 

尾﨑美緒さん

※入賞者については、それぞれ賞状並びに記念品を授与しました。また、入賞作品を男女共同参画に関する広報・啓発事業に使用します。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット