ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保険年金課 > 一定以上の所得のある方(75歳以上の方等)の医療費の窓口負担割合が変わります

本文

一定以上の所得のある方(75歳以上の方等)の医療費の窓口負担割合が変わります

記事ID:0262907 更新日:2022年6月24日更新

 令和4年10月1日から、一定以上の所得のある方(75歳以上の方等)は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、医療費の窓口負担割合が2割になります。

 ご自分の負担割合については、令和4年9月中旬に届く2回目の保険証で確認してください。

愛知県後期高齢者医療広域連合 2割負担リーフレット

令和4年度は保険証を2回送ります

 令和4年度は保険証を2回簡易書留で送付します。医療機関などを受診するときは、必ず有効期間内の保険証を提示してください。

1回目 令和4年8月1日から令和4年9月30日までの保険証

 令和4年7月14日に発送します

1回目 令和4年8月1日から令和4年9月30日までの保険証

2回目 令和4年10月1日から令和5年7月31日までの保険証

 令和4年9月中旬に発送します

2回目 令和4年10月1日から令和5年7月31日までの保険証

お問い合わせ先

制度に関するご意見・ご質問は国が設置したコールセンターへお問い合わせください。

 後期高齢者医療の窓口負担割合に関する厚生労働省コールセンター

 電話  0120-002-719
 受付  月〜土 午前9時〜午後6時
 休日  日曜日、祝日

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット