ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 障害福祉 > 福祉避難所について    

本文

福祉避難所について    

記事ID:0182925 更新日:2016年6月10日更新

福祉避難所とは

大規模な災害発生時に、一般の指定避難所での生活が困難な避難行動要支援者等(高齢者及び障がい者等)の避難のために、市が必要と認めたときに開設される、それらの方々の受け入れ態勢を整えた市内各所の社会福祉施設等に開設される避難所です。

避難行動要支援者とは

こちらをご覧ください

福祉避難所開設までの流れ

福祉避難所は災害発生直後に、すぐに開かれるものではありません。福祉避難所は以下のとおり、福祉避難所として使われる建物の安全や避難所の受入れ体制ができる状態になって、初めて開設される避難所です。

福祉避難所フロー

二段階の福祉避難所対象者の区分
 

福祉スペース

(一時避難所に必要に応じて設けられます)

福祉避難所

対象となる者の程度

介助等は必要ないが、大勢の避難者の中では生活が送れない者

介助を必要とするが家族がいない者、家族はいるが常時専門的人材の関わりが必要な者

対象者の例示

外国人・乳幼児・妊婦・介助の必要のない障がい者など

介護を必要とする障がい者や高齢者など

受入れ順位

専門的人材の関わり

巡回のみで対応

原則として常駐だが職員は施設との兼務、ボランティアの派遣を受ける

福祉避難所一覧(令和3年4月1日時点)

福祉避難所一覧 [PDFファイル/54KB]

参考 厚生労働省リーフレット

厚生労働省リーフレット[PDFファイル/1.55MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット