ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 市長の部屋 > 市長の選ぶ10大ニュース

本文

市長の選ぶ10大ニュース

記事ID:0216165 更新日:2020年12月16日更新

市長の選ぶ10大ニュース

令和2年蒲郡市10大ニュース 

◇令和2年の蒲郡市のニュースの中から特に思い出に残るものを鈴木市長が選びました。

 これらはどの項目も蒲郡市にとりましては重大なものですので、特に順位づけはしておりません。

 新型コロナウイルス感染症に関する項目は多岐にわたるため、10大ニュースとは別にまとめました。

ニュース内容
西部地区支線バス「みかんの丘くるりんバス」運行開始(1月)

護衛艦「いずも」による日米共同統合防災訓練・給水支援訓練(2月)

映画「ゾッキ」オール蒲郡ロケ(2月)、映画「空白」撮影(3月)

滝富夫氏が蒲郡市特別観光大使、大橋裕之氏が蒲郡市観光大使に就任(3月)

水竹公園オープン(3月)、双太山公園リニューアルオープン(11月)
蒲郡市の住民基本台帳人口が8万人を割り込む(6月)

市内14カ所からオール蒲郡花火打ち上げ(8月)

高校生世代の入院費無料化(10月)

オンライン診療・服薬指導の実証検証スタート(11月)

形原一区町内会「お助け隊」「まめだ会」が「第9回健康寿命をのばそう!アワード」で厚生労働大臣優秀賞受賞(11月)
 

<新型コロナウイルス感染症関連>

・新型コロナウイルス感染症対策本部設置(2/25以降61回会議開催)

・市内小中学校の臨時休業(3/2から5/24)、夏季休業期間の変更(8/1から8/16)

・市内で第1例目の感染者確認(3/3)

・企業・団体・個人等からマスク・アルコール等の多数の寄附(4月以降)

・政府と愛知県独自の緊急事態宣言発出(4/10から5/26、8/6から8/24)

・新型コロナウイルス感染症対策基金を設置(5月臨時市議会)、蒲郡市独自の事業をはじめ「33の施策」などで幅広く支援

・各種行事・イベントが中止となるなか、民間団体主催の「新しい生活様式」を実践したイベント開催

 


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット