ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 市長の部屋 > 市長のフォトレポート

本文

市長のフォトレポート

記事ID:0205782 更新日:2022年7月5日更新

最新フォトレポート(令和4年4月から令和4年6月)

市長の公務の様子を写真とともに、ご紹介します。

令和4年6月20日 中部電力パワーグリッド株式会社との包括的連携協定締結式

中部電力パワーグリッド株式会社との包括的連携

 防災やSDGs等の分野で協力関係を強化し、地域の課題解決や活性化をするために、市は中部電力パワーグリッド株式会社様と包括的連携協定を締結しました。
 締結式では、同社の保本真吾岡崎営業所長は「これまで以上に連携を深めて、持続的な発展に協力したい」と話されました。鈴木市長は「多岐にわたる分野での連携は心強い。防災やゼロカーボン、サーキュラーシティの実現に向けて知見をお借りできれば」と話されました。

令和4年6月15日 蒲郡市議会6月定例会開会

蒲郡市議会6月定例会

 蒲郡市議会6月定例会が開会され、鈴木市長は開会の挨拶を述べました。このたびの6月定例会では条例案件5件、単行案件3件、補正予算案件5件の計13件が提案され、審議・決定されました。

令和4年6月6日 市長表彰:蒲郡南部小学校6年 水藤優杏様(USA ALL Star Nationals2022全国選手権大会優勝)

市長表彰水藤優杏様

 蒲郡南部小学校6年の水藤優杏様へ、今年3月に千葉県で行われた「USA All Star Nationals2022全国選手権大会」のユース編成ポン部門スモールで優勝したことを受け、市長表彰を贈りました。水藤様は令和4年3月に続き2回目の表彰です。
 水藤様は「練習の成果が演技や表情に出せたのが勝因だと思う。次は小5以上のジュニア部門になるので、難易度が高くなる。今までよりもたくさん練習したいです」と意気込みを話してくださいました。
 鈴木市長は「あっぱれですね。ひとまわり大きくなったと感じる。満足できる瞬間を求めてがんばってください」と激励されました。

令和4年5月30日 メルカリ・ソウゾウとの事業連携

メルカリとの事業連携

 蒲郡市は、メルカリ様、ソウゾウ様と連携し、クリーンセンターに持ち込まれたまだ使える粗大ごみを「メルカリshops」で販売する実証実験をはじめました。廃棄物をなるべく出さないサーキュラーエコノミーの取り組みの一環です。
 会見で鈴木市長は「市民にリユース意識を高めてもらうのが狙い。物を捨てずに長く使う、人に譲るというような行動の変容につながれば」と話されました。

令和4年5月21日 千賀滉大選手 蒲郡市民栄誉賞楯授与式

千賀滉大選手蒲郡市民栄誉賞楯授与式

 令和3年夏に「東京2020オリンピック競技大会野球競技」にて金メダルを獲得されました福岡ソフトバンクホークス・千賀滉大選手へ、蒲郡市民栄誉賞を贈りました。そして今回、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で9ヶ月延期していました、記念楯の授与を行いました。
 千賀選手へ記念楯と蒲郡みかんが鈴木市長から手渡されました。千賀選手は「蒲郡出身の選手として、もっともっと活躍したいという気持ちになりました」と話されました。鈴木市長は「千賀投手のグローブには、市の形と市章がデザインされており、画面に映しだされるたびに、私をはじめ市民が大変うれしく思った」と話されました。

令和4年5月12日 蒲郡市議会5月臨時会開会

蒲郡市議会5月臨時会

 蒲郡市議会5月臨時会が開会され、鈴木市長が開会の挨拶を述べました。このたびの5月臨時会では、専決処分の承認案件2件、条例案件1件、工事請負契約案件3件、単行案件2件、計8件が提案され、審議・決定されます。

令和4年5月9日 市長表彰:アーティスティックスイミング SUPERMIX2021第2位 西浦中学校1年古内廉万様・形原中学校2年牧原穂未様

市長表敬アーティスティックスイミング

 イスラエルで1月に行われた「SUPER MIX2021ミックスデュエット・バーチャル大会」で24組中2位の成績を収めた西浦中学校1年の古内廉万様と形原中学校2年の牧原穂未様が市長表彰を受賞されました。
 鈴木市長は「2人の活躍に勇気づけられる。オリンピックを目指してさらに飛躍してほしい」と激励しました。古内様、牧原様は「最初はうまく演技ができなかったけど、練習を重ねたことで技を上達しました」と日々の努力を伝えてくださいました。

令和4年4月14日 市長表彰:最上弦毅様(モータースポーツD1LIGHTSシリーズ2連勝)

市長表敬最上様

 MCR Factory D−MAX Lubross VALINOの最上弦毅様がドリフト走行の技術を競うD1ライツシリーズ開幕戦で2連勝したことを受け、鈴木市長を訪問してくださいました。
 最上様は「D1ライツで結果を出して、D1グランプリに出場したい」「グランプリライセンスは、個人で挑戦するのは難しい。スポンサーが増えるような走りができたら。残りの試合を頑張りたい」と意気込みを語られました。鈴木市長は「目標に向かう姿に勇気づけられる。あまり知られていないスポーツだが、頑張っていて素晴らしい。健闘を祈っている」と激励しました。

令和4年4月1日 辞令交付式

辞令交付式

 令和4年度がスタートしました。課長補佐級以上異動者と新規採用職員の辞令交付式が行われ、市長から辞令が手渡されました。出席した68人の新規採用職員に「互いへのリスペクトを大切に。一人ひとりの力を発揮し、チームで何ができるか考えて行動してほしい」と激励しました。


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット