ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡北部小学校 > 蒲郡北部小学校ー静里紹介ー小栗見古墳

本文

蒲郡北部小学校ー静里紹介ー小栗見古墳

記事ID:0015880 更新日:2011年3月1日更新

小栗見古墳

小栗見古墳

『小栗見古墳のできた時代』

小栗見古墳は、約6世紀から7世紀に出来ました。古墳時代に出来たといわれています。

『小栗見古墳の秘密』

昔、江戸時代の時に、小栗見古墳の近くをかくれがにしていた泥棒が、ぬすんだ小判を持ってきて、小栗見古墳の近くにうめたそうです。その小判は、まだ見つかっていません。でもどこにうまっているかは、だれも知らず、掘ればたたりが起きるといううわさもあります。

『小栗見古墳のうわさ』

昔,小栗見古墳の中には人が住んでいたといううわさもあります。けれども、今はだれも住んでいません。
中には、小学生が8人ぐらい入れます。しかし、中には住んでいたらしきものは、ありません。

『古墳の形』

小栗見古墳の形は円墳です。

住所 愛知県蒲郡市小栗見町


検索対象
注目ワード

竹島水族館 ゾッキ 蒲郡市公式LINE AIチャットボット