ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 蒲郡市保健医療センター > がまごおり妊娠・出産・子育てサポート事業

本文

がまごおり妊娠・出産・子育てサポート事業

ページID:0281610 更新日:2022年12月15日更新 印刷ページ表示

出産・子育て応援交付金を活用した支援をスタートします

事業の詳細

 国の令和4年度補正予算(第2号)が成立し、伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金の一体的実施事業が創設されることとなりました。

(参考)国の動き

 ・ 厚生労働省HP出産・子育て応援交付金(外部サイト)

 ・ 令和4年度厚生労働省第二次補正予算案の概要(外部サイト)

本市の支援事業(がまごおり妊娠・出産・子育てサポート事業)について

 本市においても、安心して出産・子育てができるよう、給付金の支給と妊娠期から出産・子育てまで一貫して相談に応じ、出産や育児等の見通しをたて、必要なサービスにつなげるよう伴走型支援と一体的に事業を実施します。
 妊娠届出時、妊娠8ヵ月時、こんにちは赤ちゃん訪問時に保健師、助産師、こんにちは赤ちゃん訪問員が相談にのります。

相談支援時期 給付等 伴走型子育て支援

妊娠届出時

(母子健康手帳の受付)

妊娠応援ギフト5万円

(出産応援ギフト)

妊娠届出時に個別で保健師や助産師がアンケートをもとに妊娠中の過ごし方等の相談にのり、安心して妊娠期を過ごせるようセルフプランを一緒にたてます。
蒲郡市の妊娠届出書(裏面QRコード)から予約してお越しください。

妊娠8ヵ月頃

(面談)

ギフトプレゼント

(本市独自事業)

アンケートをもとに出産及び出産後の過ごし方の見通しを一緒に考え、上の子の育児や預け先、産後ケア事業等の必要なサービスをご紹介します。
個別通知で案内が届きますので、予約をしてお越しください。

出産後

(こんにちは赤ちゃん訪問)

出産応援ギフト5万円

(子育て応援ギフト)

こんにちは赤ちゃん訪問で保健師、助産師、こんにちは赤ちゃん訪問員がアンケートをもとに子育ての相談にのります。
訪問日は保健師より電話で連絡します。

※給付金は面談とアンケート及び申請書の記入が支給要件となります。

※上記の面談以外でも相談できます。また、「うーみんナビ」で子育て情報がプッシュ型で届き、健診・予防接種や子育てサービス等の案内を受け取ることができます。

妊娠・出産応援ギフトの対象者、申請時期・金額、申請方法について

 対象者 申請時期・金額  申請方法等 
妊娠届を提出した妊婦の方

妊娠届出時

妊娠応援ギフト 5万円

妊娠届出時に、うみのこ(子育て世代包括支援センター)で申請 

※医療機関で渡される蒲郡市妊娠届出書裏面に記載されたQRコードよりオンライン予約し、事前にアンケートと申請書を入力してください。

出産された方

出産後

子育て応援ギフト 5万円

案内文・申請書等を出生届出時に市民課で配布

※妊娠応援ギフトは、妊婦一人につき5万円、子育て応援ギフトは、子ども一人につき5万円給付となります。

(双子を出産された方は、妊娠届出時、出生後あわせて15万円給付となります。)

要綱

がまごおり妊娠・出産・子育てサポート事業実施要綱 [PDFファイル/98KB]

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)