ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育て世代包括支援センター > 産後ケア事業

本文

産後ケア事業

記事ID:0194137 更新日:2020年4月1日更新

産後ケア事業について

産科医療機関や助産所などに宿泊または通所し、産後の心身のケア、育児指導、赤ちゃんの発育の確認などを実施することによりお母さんの身体的回復と心理的安定の促進、安心した育児ができるようサポートします。

mamadakko

利用できる方

蒲郡市民であり、かつ以下のいずれかにあてはまるお母さんと生後4か月までの赤ちゃん(伊藤スマイル助産所は1歳まで)

  1. 家族等から十分な家事や育児等の支援を受けられない方
  2. 授乳や育児などの不安が強く、支援を必要としている方
  3. 出産後に心身の不調がある方

産後ケアの内容

お母さんの体と心のサポート

  • 心と体の休養(赤ちゃんをあずかってもらい、ゆっくりできます)
  • 乳房ケア(必要に応じて乳房マッサージができます)
  • 産後の体に関する相談 など

育児に関するサポート

  • 授乳相談
  • 赤ちゃんの沐浴や体重測定
  • 育児相談 など

サービス内容及び自己負担金

種類 利用場所 自己負担金(税込み)  ※食事つき 利用時間・利用期間
宿泊

蒲郡市民病院(注)

オレンジベルクリニック

パークベルクリニック

マミーローズクリニック

小石マタニティークリニック

ふたば助産院豊川

豊橋市民病院

1日につき

夫婦の前年の所得の合計730万円以上  5,280円

夫婦の前年の所得の合計730万円未満  2,640円

午前10時から

翌日の午後4時

日帰り

オレンジベルクリニック

伊藤スマイル助産所

マミーローズクリニック

小石マタニティークリニック

ふたば助産院豊川

山田産婦人科

1日につき     2,200円

午前10時から

午後4時

(注)蒲郡市民病院は、蒲郡市民病院で出産し、かつ退院していない方のみ利用できます。

※市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は無料です。

※双子などの場合は、2人目以降は1人につき660円加算します。

※各種類ともに最大7日まで利用できます。

申し込み方法

子育て世代包括支援センター(うみのこ)へご連絡ください。

電話:0533-67-1151 メール:uminoko@city.gamagori.lg.jp

申請書 [Wordファイル/122KB]

※妊娠中からお申込みいただけます。

※訪問・面接・電話・メールで相談をお受けし、利用可能な施設、利用日等をご紹介します。

※申請するときに夫婦それぞれの前年の所得を証明する書類が必要となります。ただし、前年1月に蒲郡市在住かつ同意書に署名をいただける場合は省略することができます。