選択された部分を音声で聴くには JavaScript が必要です
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

骨髄提供者等助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月9日更新

骨髄提供者等助成とは

 骨髄及び末梢血幹細胞の移植の推進を図るため、骨髄提供者(ドナー)とドナーが勤務する事業所に助成金を交付するものです。

助成対象者

 (1)ドナー
   提供日に蒲郡市に住所を有する方で、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、
   骨髄、末梢血幹細胞の提供をした方

 (2)事業所
   (1)の骨髄提供者が勤務している国内の事業所
   ただし、国、地方公共団体、独立行政法人、地方独立法人及び国立大学法人を除く。

  ※他の地方公共団体で助成金又は奨励金等を受け取っている方は成対象となりませんのでご注意ください。

助成額

内容ドナー事業所
健康診断にかかわる通院

1日につき2万円
(上限7日まで)

1日につき1万円
(上限7日まで)

自己血貯血に係る通院

骨髄等の採取に係る通院・入院

骨髄バンク又は医療機関が
必要と認める通院、入院及び面接

申請場所及び提出書類

 場所:保健医療センター1階

 提出書類

ドナー

事業所

  1. 蒲郡市骨髄提供者助成金交付申請書兼請求書【提供者用】 [PDFファイル/64KB]
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を証する書類(通院の日数が確認できるもの)
  1. 蒲郡市骨髄提供者助成金交付申請書兼請求書【事業所用】 [PDFファイル/69KB]
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を証する書類(通院の日数が確認できるもの)
  3. 骨髄提供者との雇用関係が確認できる書類

申請期限

 骨髄等の提供日から1年以内

骨髄バンク

 骨髄バンクの詳細は下記のマークをクリックしてください。

JMDP 日本骨髄バンク


AdobeReaderPDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。