ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 長寿課 > 介護マークの配布

本文

介護マークの配布

記事ID:0180006 更新日:2018年8月1日更新

介護マークとは

 介護マークとは、介護していることがわかりにくい認知症の方などを介護するご家族やヘルパーさんなどが、周囲から偏見や誤解を受けることのないように、国が奨励し全国的に普及を図っているものです。

 蒲郡市においても、介護する方が外出時に身に付ける介護マーク(首に掛けるケース入り)を配布しています。介護マーク

(外出先でこのマークを見かけたら温かく見守ってください)

こんなときに利用してください

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリアなどの外出先でトイレに付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき など

配布対象者

障害者や高齢者、認知症の方などを介護されている方

※けがや病気などにより一時的に介護・支援が必要なった場合も配布します。
 不要になった場合はご返却下さい。

配布方法

「蒲郡市介護マーク申請書」を記入し、福祉課、長寿課(市役所本館1階)へ提出してください。介護マークを配布します。

問い合わせ先 蒲郡市役所

  • 長寿課 電話 0533-66-1105 FAX 0533-66-3130
  • 福祉課 電話 0533-66-1106 FAX 0533-66-3130

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


検索対象
注目ワード

新型コロナ 蒲郡ほほえみ体操 竹島水族館 特別定額給付金 潮干狩り ゾッキ 確定申告