ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 長寿課 > 高齢者住宅等安心確保事業(シルバーハウジング)

本文

高齢者住宅等安心確保事業(シルバーハウジング)

記事ID:0180270 更新日:2018年8月1日更新

高齢者住宅等安心確保事業

 市内の高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)に住まわれる方に対し、緊急通報装置を貸与し緊急時の対応を行うとともに、生活援助員を派遣し、自立して安全かつ快適な生活を営むことができるよう支援する事業です。

高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)

 高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)は、公営賃貸住宅に設置されており、日常生活上自立可能な単身及び夫婦のみの高齢者世帯等を対象に、高齢者の生活特性に配慮した設備、構造を有し、かつ生活援助員(ライフサポートアドバイザー)による福祉サービスを受けていただきくものです。

市内の高齢者世話付住宅

  • 市営丸山住宅 10戸
  • 県営鶴ケ浜住宅 20戸
  • 県営春日浦住宅 12戸

 入居申し込みについては、以下にお問い合わせください。

  • 市営住宅 建築住宅課 電話 66-1132
  • 県営住宅 愛知県住宅供給公社 (外部リンク) 県営住宅テレホンサービス (052)971-4118

検索対象
注目ワード

新型コロナ 竹島水族館 協力金 特別定額給付金 潮干狩り